FLEEKLOUNGE

TODAY'S PROGRAM

新感覚のHip Hop/R&Bとあなたを繋ぐGroovyな3時間。「LOUNGE」に集まる感覚でご参加ください!
REQUEST

BLOG ARTICLES

4/9(火)今夜の"FLEEK"なゲスト:梅田サイファー・chelmico

今夜は4/6に開催された"梅田サイファーとchelmico supported by FLEEKLOUNGE"
終了直後の2組をお迎えしてのインタビューをお届けしました。

まず今回が初めてのツーマンライブとなった2組。チケットはソールドアウトとなり、会場はお客さんでパンパンでした。
そんなライブを終え、熱を持ったままのインタビューとなりました。

先攻がchelmicoでした。
今回はラップ多めのセットリストとなっていましたが、やはり対バン相手の梅田サイファーを意識しての選曲だったんでしょうか?

そして後攻の梅田サイファーはしっかり考えられた隙のない構成でのステージでした。
2組とも新曲を交えてのセットリストで、会場は最初から最後まで熱気に包まれていました。

今回は何と言っても終盤のコラボステージが大盛り上がりでしたが、今までchelmicoはラップグループとのコラボステージはなかったとのこと。
お互いにコラボのときの印象をお聴きしました。

終始ライブ直後ならではのわちゃわちゃしたインタビューになりました。

↓インタビューの様子はこちらから聴けます!(4/16まで)↓
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20240410011643

★梅田サイファー★
Release
Single『Odd Numbers(Prod. BACHLOGIC)』NOW ON SALE

Live
僕たちの大熱波2024inKOBE
日時:4月20日(土)
OPEN 12:00 / START 13:00
会場:エスペランサ神戸フットサルパーク (兵庫県)

TVO ROCK HEAT 2024
日時:4月27日(土)
OPEN 12:45 / START 13:45
会場:大阪城音楽堂 (大阪府)

ARIFUJI WEEKENDERS
日時:5月18日(土)
OPEN 9:00 / START 10:00
会場:兵庫県三田市 有馬富士公園 休養ゾーン (兵庫県)

詳しくはこちらから↓↓↓
https://twitter.com/umeda_cypher?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

★chelmico★
Live
MAIZURU PLAY BACK FES.2024
日時:4月28日(日)
START 11:00
第3埠頭 舞鶴市字西小字西町114番地

詳しくはこちらから↓↓↓
https://twitter.com/chelmico_offi?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

4/9(火)今夜の"FLEEK"なゲスト:梅田サイファー・chelmico

DJ板東さえかが火曜深夜にお届けする「FLEEKLOUNGE」
アーティストが持つ音楽「FREAK(=マニア)」な一面や
「FLEEK(=イケてる)選曲 & 曲の繋ぎで 新たな音の世界にコネクトしていく
新感覚の HIPHOP/R&Bプログラムです。

25時台★インタビュー★
先日開催された梅田サイファーとchelmico supported by FLEEKLOUNGE
ライブ直後の2組へのインタビューをオンエア!

26時台★サンプリングの森★
森の妖精”フェアリー”が
サンプリング映えしている「サンプリンGOOD」な曲とその「元の曲」を紹介。

今夜紹介したのは、、
Ella Mai「This Is」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<元の曲>
Shalamar「This is for the Lover in You」


↓今週のFLEEKLOUNGE はこちらから聴けます!(4/16まで)
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20240410000000

4/2(火)今夜の"FLEEK"なゲスト:Mummy-D

今夜はMummy-Dさんをお迎えしました。

今夜は1時台にMummy-Dさんをゲストにお迎えしました。
RHYMESTERとして35周年を迎えたレジェンド:Mummy-Dさんですが、802では2011年のキャンペーンソング「春のせい」を制作してもらっています。
その当時のお話をしてくれました

そしてMummy-Dさんの音楽以外のフリークなものは歴史マニアとのこと。
戦国時代やお城に興味があるようで、ツアーで地方に行くときには周辺のお城を観に行くのが楽しみしているとのこと。

お話の途中に初のソロアルバム「Bars of My Life」から「マイク持つ者よ」をオンエアをオンエアしました。
この楽曲はオンエアする度にリスナーからの反響が多い楽曲です。

今回35周年を迎えるタイミングでのソロアルバムのリリースとなりましたが、なぜこのタイミングになったんでしょうか?
タイトルトラック「Bars of My Life」や「虹色」などの楽曲の制作時のお話をたっぷりとしてくれました。

35年という長いキャリアを重ねてきたMummy-Dさんですが、今でも活動を続ける原動力をお聴きすると、歌詞を書くのが面白いそう。
今作には幅広い豪華なゲストが参加していますが、今回はどのように人選をしたんでしょうか?

お話の最後にばんちゃんの選曲で「Be Alright(Mr.Drunk Remix)feat.ミッキー吉野」をオンエアしました。

↓インタビューの様子はこちらから聴けます!(4/9まで)↓
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20240403012506

★Mummy-D★
Release
Album『Bars of My Life』NOW ON SALE

詳しくはこちらから↓↓↓
https://www.rhymester.jp/mummy-d/bars-of-my-life/