01 bookstore

Calo Bookshop and Cafe 石川あき子

Calo Bookshop & Cafe
(読み:カロ ブックショップ アンド カフェ)

ビジュアルブックを多く扱う、ギャラリーとカフェを併設した書店です。

11/2~27、店内ギャラリーで、長尾圭(ながおけい)さんの個展「つづきのはんすう」を開催。大阪拠点の画家、長尾さんのライフワークはキャンバスにアクリル絵の具で描く抽象画ですが、今回はお部屋に飾りやすい水彩の作品をメインに展示します。

https://www.calobookshop.com/

タイトル
旅の断片
著者名
若菜晃子
版元
アノニマスタジオ
推薦理由
山雑誌の編集者だった著者がこれまでにしてきたたくさんの旅から、絶景のように派手ではなくとも、小さくても忘れられない海外での旅エピソードを丁寧に綴る。若菜さんの小さな思い出は、読む人の中に眠っている旅の記憶も呼びおこします。海外旅行を再開するまでのリハビリとして。若菜さんの落ち着いた文章が秋の日の午後にぴったりです。

Caloオンラインショップ
http://calobookshop.shop-pro.jp/?pid=149362148
出版社のページ
https://www.anonima-studio.com/books/essay/a-piece-of-journey/