EDUCATION LEADER NOW

エデュケーション・リーダー参加申し込み数 64,400
50問テスト回答数 45,509
エデュケーション・リーダー数 10,933
正解率 24.02%

(2020年06月01日現在)

お問い合わせ先

FM802 エデュケーション・リーダー・キャンペーン事務局

AIDSとHIVの正しい知識を学び、伝えていきましょう。 WEB で50問テストにチャレンジして認識度をチェック! 全問正解するとあなたもエデュケーション・リーダーです。

エイズ(AIDS)とは、日本語で「後天性免疫不全症候群」といい、
HIV感染による免疫力の低下によって発症するさまざまな病気の総称(症候群)です。
※混同されがちですが、「HIVに感染する」ことと「エイズを発症する」ことは違うのです。 世界で初めてAIDS患者が発見されたのは、1981年のこと。それ以来、AIDSについての研究が進み、発症を遅らせる治療薬や治療法が開発されてきていますが、今のところ完全にウイルス(HIV)をからだの中からなくしてしまう方法は見つかっていません。しかし、幸いなことに、HIVは感染しにくいウイルスであり、その感染経路や予防法はすでにわかっています。
つまり、私たちの心がけと行動を変えるだけで、HIV/AIDSは防ぐことができるのです。そのためには、まずAIDSについての正しい知識を身につけることが必要です。WEB上でテキストを読み、テストに挑戦してください。
全問正解者にはFM802/FM COCOLOと大阪市から「エデュケーションリーダー認定バッジ」をお贈りします。
そして、その知識に基づいて行動し、そして仲間に伝えていって下さい。

最新ニュースとイベントのお知らせ

●これからの啓発活動についてのお知らせ 〜
2020/05/31 Sun

HIV/AIDSについて、ひとりでも多くの方に関心を持ってもらうこと、正しい知識を身につけてもらうことで差別や偏見をなくすことを目的として、1993年より、音楽業界を中心にスタートした啓発活動がAct Against AIDSです。 FM802/FM COCOLOでは、これまで趣旨に賛同していただいたアーティスト、関係各社とともに、放送やイベントを通じてメッセージを発信してきました。
FM802では、1993年から2008年まで毎年、大阪城ホールでチャリティコンサートを開催。2009年以降は主に放送と番組公開収録イベント等を通じて、啓発活動を続けてまいりました。また、2015年以降はFM COCOLOもこれらに加わりました。
HIV/AIDSについての正しい知識を身につける“知るワクチン”としての象徴的な取り組みが「LIVING WITH HIV/AIDS エデュケーションリーダー・キャンペーン」です。
これは、簡潔にまとめたテキストを読んで、50問のテストにチャレンジいただき、全問正解された方をエデュケーションリーダーに認定し、その証としてバッジをお贈りするというものです。これまでに累計で1万人を超える方々が認定されました。

こうした啓発活動を続けていく中、エイズを取り巻く環境は大きく変わりました。治療法の進歩により死亡率が激減し、HIV感染を早期に知り、適切な治療を受ければエイズ発症を防ぐことができるようになりました。近年の街頭アンケートでも「エイズ=必ず死んでしまう病」という風評が年々減ってきていることを実感できます。

 こうした変化の中、当初の目的である「無知からのエイズ啓発」という意味においては、一定の成果をあげることができたのではないかと考えております。
つきましては、1993年に設立され、四半世紀にわたり、啓発活動を牽引してきたNGO(非営利活動団体)であるAAA運営事務局が2020年7月に活動終了をひとつの区切りとして、役割を終えさせていただく予定です。
もちろん、エイズは依然としてこの世に存在し、日本でも新たな感染者が報告されています。FM802/FM COCOLOでは、これからも放送を通じて、引き続き、正しい知識を広めていくとともに、このAAAの取り組みで得られた知見を、今般の新型コロナウイルスをはじめとする様々な疫病対策にも活かしてまいります。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 最後になりましたが、これまでご支援・ご協力を賜りました企業や団体、個人のみなさまに、改めて深く感謝いたします。
                                             
Act Against AIDS 公式ホームページ
https://www.actagainstaids.com/

FM802
FM COCOLO