EDUCATION LEADER NOW

エデュケーション・リーダー参加申し込み数 65,133
50問テスト回答数 46,222
エデュケーション・リーダー数 10,967
正解率 23.73%

(2011年01月19日現在)

お問い合わせ先

FM802 エデュケーション・リーダー・キャンペーン事務局

50問テストにチャレンジしよう!

セックスによるHIV感染率は1%以下なので、セックスでの感染はまずありえないといってよい。
日本でも、HIV感染者の宿泊が拒否された事がある。
HIV・AIDSは世界的に流行している感染症である。
サウナでのHIV感染例が、日本で報告されている。
HIV感染者の血液でも、皮膚に触れただけでは感染しない。
HIV感染者、AIDS患者は、今後あまり増加しない。
日本ではHIV感染者やAIDS患者が差別されたことがない。
AIDSとは、子孫にも遺伝する病気である。
HIVに感染しても、AIDSを発症するまでに数ヶ月〜数年かかる。
HIVの感染源は血液、唾液、汗の3つである。
正しい知識を持って行動していればHIV感染は予防できる。
HIVは母子感染する場合があるが、これは遺伝によるものではない。
コンドームは、ていねいに、傷がつかないように取りあつかうべきだ。
検査を受けていない事で、HIV感染に気づいていない人がいる
HIVの感染経路は、性感染以外に血液感染と母子感染がある。
日本では20代、30代の若い人たちにHIV感染が広まっている。
AIDSとは、病名の英語の頭文字をとったものである。
HIVの潜伏期間は、そのほとんどが1週間以内である。
HIVを体内から完全に取り除くことはできないが、ウィルスの増加をおさえAIDSの発症をおさえる治療がある。
HIVは精液に含まれているので、コンドームは射精の直前につければよい。
性感染症にかかっていると、HIVに感染する確率が高くなる。
飼っているネコなどのペットからHIVに感染することも、まれにある。
HIVに感染すれば、誰でもすぐに自覚症状が出る。
HIVは、感染力の大変弱いウイルスである。
HIV感染者と、AIDS患者はまったく同じ意味である。