BEAT EXPO

DIARY

*ヨーロッパ企画インタビューをオンエア!*

2018/09/19 Wed

現在20周年ツアー真っ最中!
FROM京都の演劇集団、ヨーロッパ企画の
上田さん、中川さん、本多さんに突撃インタビュー!
 
公演の合間の、誰もいないABCホールで
あれやこれやとお話しさせていただきました♪
 
20周年ということで、ヨーロッパ企画の出世作とも言える
2001年の「サマータイムマシン・ブルース」再演と、
その15年後を描いた新作
「サマータイムマシン・ブルース・ワンスモア」を
交互上演されているんですが、、
 
2本の上演、やっぱり大変!という話からスタート。
でも、今回は”飽きが来るのが遅かった”と本多さん。

…飽き、、、るんですかやっぱり!?

毎年色々 お話しさせてもらっている土井ちゃんも初耳の
裏話に次ぐ裏話が続出。
 
再演だからこその難しさや 戦いどころ、
初演の頃の 恋愛を思い出すというエピソードも飛び出しましたが
今改めて見て、そして「ワンスモア」の作品と合わせて見て、の
色々が、ありますよね。
 
そして、キーマン??は、
ただ一人、「年を取らない」役である 本多さん!

このインタビューを聞いてから演劇を観に行っても、
演劇を観てからこのインタビューを聞いても、
新たな発見がありそうです!!
 
聞き逃したというあなたは、
radikoのタイムフリー機能を使って
1週間後まで聞き直すことができます!(9/26まで)
 
▼ヨーロッパ企画インタビュー前半
radiko.jp/share/?sid=802&t=20180919194752

▼ヨーロッパ企画インタビュー後半
radiko.jp/share/?sid=802&t=20180919201317
 
そして、「サマータイムマシン・ブルース」
「サマータイムマシン・ワンスモア」の大阪公演は
ABCホールにて、9/28(金)まで。

日によっては、当日券も若干出ているということなので、
ぜひ 劇場へお出かけください!!
  
 
▼ヨーロッパ企画
http://www.europe-kikaku.com

ページのトップへ戻る