BEAT EXPO

DIARY

@土井印@〜「高校生百貨」オープン!!

2016/02/25 Thu

土井コマキがイイな!と思ったモノに土井印〜!
毎回、みなさんにオススメしたい
“良いもの”
“良い人”
“良いこと”をご紹介しています

今日ご紹介したのは、
「高校生百貨店」です

土井印 71 個目で紹介しました、
高校生が作る
“いしのまきカフェ「 」(かぎかっこ)”

その「 」に関わる高校生たちが中心となり、
商品選定、店づくり、パッケージデザイン、 接客販売
までを行うのが「高校生百貨店」です。
仙台と、大阪での販売会が決定

改めて「 」とは??
主に石巻・女川の高校生が 店自体もメニューも営業も、
自分たちの手で1 から作り上げたカフェで、
復興庁「新しい東北」先導モデル事業の一環として、
NPO法人スマイルスタイルが企画・運営されています。

NPO法人スマイルスタイル・島田さんにお話を聞いてみました

一番初めに「高校生百貨店をやろう!」となったきっかけ、理由は??

カフェづくりから始まった「 」の活動ですが、
いろんな人と触れ合ったり、カレーの開発があったり、
まちの状態や時間の経過の中で、
もっと生産者が生み出したものを紹介したり、
コラボしていこうってところに
シフトしていった。
もう一つ大切なのは、生産者の生の声やニュースにならないことを
高校生だから発信できるかたちで、届けていこうという気持ち。
カフェはこれからも続けますが、
今回の百貨店で発掘したものも、
カフェで今後の販売を考えています。

島田さん的「高校生百貨店の楽しみ方」

商品の販売もありますが、
高校生たちが、
全ての生産者にインタビューしてきて、
現場をみて、
それらを経て作った、
生産者からの「おたより」があります。
高校生のみんなが生産者の皆様から体感した人生観を
みなさまに伝わるかたちで、アウトプットして展示しているので、
それをみながらお買物を楽しんでもらえたら、めちゃくちゃ楽しいし、
石巻の人たちと直接向き合っている感じを体感できると思います。

そのほかにも島田さんからは、
ロゴとか空間も高校生たちが考えているので、
それも見てほしいし、
彼らにとっては来てくださる方、みなさんが人生の先輩なので、
ぜひ交流もしてほしいとのことでした

○大阪販売会は、
あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9階 催会場にて、
3月2日(WED)〜8日(TUE)朝10時〜夜8時まで開催予定です

石巻・女川の高校生バイヤーによる「高校生百貨店」、
ぜひおでかけくださ〜い

▽高校生百貨店
http://kokosei100.kagikakko.jp

-------------------------------------------------------------------------------------------
▽土井印FaceBookページ
https://www.facebook.com/fm802doiexpo

TODAY


12/19
土井コマキがお送りする
BEAT EXPO WEDNESDAY
生活の様々なモノが交差する夜の入り口、
ぜひ BEAT EXPOをお供に
ご機嫌さん〜♪に、過ごしてください*
 
★番組オープニングは『こんばんはゲスト!』
 毎日いろんな方が登場してくださいます*
 今日はどんな方でしょうか??
 
★続いて「POINT OF VIEW POINT」
 音楽ネタから時事ネタまで、
 気になるEXPO的最新ニュースをチェック!
      
★20時になったら「お疲れさまコーヒー」
 ブレイクタイムのお時間です〜
 南船場の タソガレ・コーヒー・スタンドさんが
 ブレンドしてくれた、ここでしかゲットできない
 「お疲れさまブレンドのドリップバックコーヒー」
  今月は ”忘年ブレンド”をプレゼント!
 
★20時台中盤は 本日リリース!
 星野源 NEWアルバム「POP VIRUS」特集!
 4曲続けてお届けします♪
 
番組の最後には、
気になる明日のお天気もチェック!
もちろん、あなたの「入魂洋楽リクエスト」にも
お応えします!
 
週の真ん中 水曜日、ご参加お待ちしています
12/19
番組オフィシャルTwitterはこちら!
スタッフがあれこれ呟いています♪
======================
アカウント:@FM802_BEATEXPO
ハッシュタグ: #802EXPO
ぜひフォローお願いします*



12/19
夜8時のご褒美タイム「お疲れさまコーヒー」
南船場のタソガレ・コーヒー・スタンドさんが
ブレンドしてくれた、BEAT EXPOオリジナルの
ドリップバッグコーヒーを
毎日1名の方にプレゼント*
今月は「忘年ブレンド」です♪

Timetable

ページのトップへ戻る