Every Mon - Thu 19:00 - 21:00 On Air

BEAT EXPO

夜の入り口を彩る2時間の音楽旅行


2018/05/02 Wed 今週は #もの凄い鯖 に #土井印 #802EXPO

土井コマキがいいなと思ったものに、土井印〜!
毎週水曜日に、オススメしたいアレコレをご紹介しています。
 
土井印(178個目)は
「もの凄い鯖」!!
 
…まず、インパクトのある名前に惹かれますが、
「もの凄い鯖」、とにかく、ものすごく美味しいんです。
 
創業70年、老舗の乾物店「越田商店」が製造しているこのサバ。
マーケットなどで販売をしている、
”もの凄い鯖”の名付け親でもある tasobiの堀田さんに
お話を伺いました!
 
もの凄い鯖の正体は、”文化干し”をした鯖の干物。
塩水に一度つけたものを 干しているのですが、
その塩水は なんと47年変えていないという代物…!
塩分濃度が飽和状態なので、
そう簡単に色んな菌が入り込めず、
腐敗するような悪玉菌はいないそう。
ただ、そこに居続ける良い菌が”えぇ仕事”をしてくれて、
鯖が美味しくなる、という仕組みなんだそうです。
(なんと50種類くらい居るそう!!
 
世の中にある 8、9割の鯖の干物はノルウェー産だそうで、
この、「もの凄い鯖」も ノルウェー産。
というのも、20年くらい前に日本で起こった問題
鯖の乱獲 があったことから、
様々なことを考え、信念を持って選んでいらっしゃいます。
 
乱獲が起こってしまうほど、
取らざるを得ない状況とは?
今 私たちが向き合わないといけない現実とは。
 
堀田さんが、とてもわかりやすく お話してくださっています。
聞き逃したというあなたも、もう一度聴きたいというあなたも。
ぜひ、タイムフリー機能を使って、聞いてみてください。
  
▼土井印 / もの凄い鯖 のインタビューを聞く!
radiko.jp/share/?sid=802&t=20180502202625
(radikoのタイムフリーで 1週間後 5/9まで聴くことができます)
  
私たちにできることは、
”できる限り意識をすること”。
 
「これは どこ産の◯◯ですか?」と聞くことから、
もしかすると まずはそのスーパーの意識を、
そして 市場の意識を、さらには漁師さんの意識を
変えることができるかもしれません。
 
堀田さんのおっしゃっていた、
「MSC」と書かれた青いラベルのついた魚を選ぶ、
ということも、是非一度考えてみてください!
 
いつまでも魚を食べ続けることができるように、
海洋の自然環境や水産資源を守って獲られた水産物に与えられる
認証エコラベルなんですって。
   
 
少し難しい話かもしれませんが、、、
まずは とにかく!!
もの凄い”美味しい”鯖を、是非一度ご賞味あれ〜〜!
 
   
▼もの凄い鯖
https://monosugoi.shop
   
▼土井印 Facebook
https://www.facebook.com/fm802doiexpo/