FM802

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

SUPERFINE SUNDAY[07:00-12:00|DJ:浅井 博章


07時台…武田真治が登場!


▼7時台
☆武田真治からモーニングメッセージ到着
 
▼8時台
☆『HORIBA GLOBAL TIMES』
海外在住のSUPERFINEメイトから現地の様子を伝えてもらっています
今週はポーランドからのレポート
 
▼9時台
☆『ソニー損保 GO!馳走★HIGHWAY』
サービスエリアやパーキングエリアのグルメ情報をご紹介
 
☆『GRAND FRONT OSAKA GET THE CHANCE』
グランフロント大阪で活躍するストリートミュージシャン
「MUSIC BUSKER」の情報をお届け
 
▼10時台
☆『Music Party』
今週のテーマは【愛犬家アーティスト】
 
☆『Cleansui NATURAL STYLE』
自然や環境に関する話題をご紹介
 
☆『MORNING STORY』
ストーリーテラー浅井博章が物語の世界へご案内
 
▼11時台
☆『ニチレイ SAVORY BRUNCH』
おいしい音楽と食に関する情報をお届け
今週募集するレシピのテーマは【味付け海苔を使ったオススメレシピ】


☆プレゼント�
SUPERFINE SUNDAYオリジナルスマホリング:スパリン→1名
今週のテーマは愛犬家アーティスト
【当選者の発表は、Music Partyエンディング】
 
☆プレゼント�
「ニチレイ製品詰め合わせ」→3名
今週のセットは、『お弁当にGood! たっぷり野菜のトマトオムレツ』、『本格焼おにぎり』、『たれづけ唐揚げ』、『今川焼(あずきあん)』以上、4品。
ご応募には【味付け海苔を使ったオススメレシピ】メッセージも添えてください
頂いたメッセージは11時台にご紹介
浅井的No.1セイボリーレシピ “アサイボリー”に選ばれた方にも、
今週のニチレイ製品をプレゼント
※商品発送に必要ですので、電話番号の記載もお忘れなくお願いします♪
【受け付けは11時45分まで!】


Next Program
DJ

OSAKAN HOT 100[12:00-15:00|DJ:西田 新

オオサカの最新ヒット曲100曲をカウント・ダウンするFM802のオフィシャル・チャート番組!
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

ヘビーローテーションFM802のヘビーローテーションをご紹介!

2011年05月のヘビーローテーション

FM802がその月毎に自信を持ってリスナーのあなたに届けたい
「アーティスト・楽曲=FM802 ヘビーローテーション(ヘビロ)」今月はこちら!

OVERSEAS

If You Wanna/The Vaccines
TITLE
If You Wanna
ARTIST
The Vaccines

Debut Album「What Did You Expect From The Vaccines?」
5.11 On Sale
\2,100 (tax in)
(Sony Music Japan International)

ロンドン発、「ワクチン」の意味を持つ4人組バンド。英BBCが選ぶ『Sound of 2011』で3番手に選定され、2011年最初に発売された英音楽誌NMEで表紙を飾るなど、デビュー前からイギリス音楽メディアがこぞって絶賛。
ニッキー・ワイヤー(マニック・ストリート・プリーチャーズ)が最も期待する新人として彼らを挙げ、リアム・ギャラガー(ビーディ・アイ/元オアシス)が「そんなにいいか?」と敢えてこきおろすなど、多くの著名アーティストからも注目を浴びる中、2週間で完成させた話題のデビューアルバムの日本盤が、いよいよ5/11にリリースとなります。FUJI ROCK FESTIVAL’11にも出演決定!

DOMESTIC

IROHA/カコイミク
TITLE
IROHA
ARTIST
カコイミク

1ST FULL ALBUM「RAFT」
5.18 On Sale
\2,500 (tax in)
(Knife Edge/PONY CANYON)

福岡生まれ、大阪育ちのシンガー・ソングライター。3歳の頃からジャズバレエとピアノを習い始め、マイケル・ジャクソンや洋楽を聴いて育ち、ダンスと音楽に親しむ少女時代を過ごす。大学入学後、個人で音楽活動をしていた2003年、大阪でバンドのボーカリストとして加入した事がきっかけとなり、2006年『飾らない情熱』でインディーズデビュー。
その後、大橋トリオに歌唱力を認められ、2009年7月に大橋好規プロデュースによるミニアルバム『DIGIDIGI LALA』をリリース。やさしく心に響くメロディ、ブレの無い芯のあるヴォーカルで聴く者を独創的で不思議な言葉の世界へと誘うスタイルが話題となっている。