FM802

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Now On Air
DJ

ROCK KIDS 802 -YUME GO AROUND-[22:00-01:00|DJ:鬼頭 由芽


<< ROCK KIDS 802 -YUME GO AROUND- オフィシャル Twitter !!!! >>
番組情報やオフショットなど を、生放送中も随時、更新中
アカウント:@RK802YUME
ハッシュタグ: #RK802
 
Twitterへのアクセスはコチラ
https://twitter.com/RK802YUME


【 LIVE KIDS 802
「京都大作戦」「RUSH BALL」
「OTODAMA」「DEAD POP FESTiVAL」
など、今年の夏フェス LIVE音源を
(月)~(土)まで どどんとオンエア!!!
 
Day6! 9/21(土)は…
*MAN WITH A MISSION
*ROTTENGRAFFTY
*Survive Said The Prophet
*[ALEXANDROS]
*KANA-BOON
*キュウソネコカミ
*SiM
の LIVE音源をお届けっ


24時台…
【 cinema staff 】が生出演!!


▶ 11時台 後半
洋楽捕獲企画「DREAM CATCHER」
鬼頭由芽が 世界の音楽にアンテナを張り
キャッチした世界の名曲を発信する、
洋楽をフィーチャーするコーナー
 
▶ 12時台 前半
週末 MOVIE CONCIERGE
今のあなたにぴったりの映画を
【MOVIE CONCIERGE】の 鬼頭由芽 がご紹介♪
「こんなことがテーマの映画が見たい!」
「こういう気分の時にオススメの映画ありますか?」などなど
"映画リクエスト" お待ちしています!!


Next Program
DJ

BUGGY CRASH NIGHT[01:00-02:00|DJ:JIRO

GLAYのJIROによるミュージック・プログラム。UK音楽シーンを得意とする彼の音楽観が聴ける!
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

ピックアップFM802のおすすめトピック

event12.18(Thu)
12.18(Thu)

BEAT EXPO Cleansui WATERSIDE MUSIC 公開収録&ライブ

BEAT EXPO Cleansui WATERSIDE MUSIC 公開収録&ライブ

Hanah Spring×AFRA×SWING-O 公開ライブに25組50名様を募集!

BEAT EXPO Cleansui WATERSIDE MUSIC 公開収録&ライブ

●開催日時=12/18(木) OPEN=18:30  START=19:00
●場所=digmeout ART&DINER
●出演者=Hanah Spring×AFRA×SWING-O
●MC=吉村昌広(BEAT EXPO / brainstorm DJ)
●形態=FM802リスナー25組50名様をご招待!
※完全招待制
●募集期間=11/25(火) 19:00〜12/11(木) 15:00まで

※立ち見となる可能性もございますがご了承ください。
※当選された方にはメールで当選通知を遅らせていただきます。


【番組内容】
≪タイトル≫
BEAT EXPO Cleansui WATERSIDE MUSIC
≪オンエア日時≫
毎週火曜日 19:20〜19:40 (BEAT EXPO内)
≪担当DJ≫
吉村 昌広
≪番組内容≫
水のように透明感のある楽曲を毎週ピックアップ。
クリアで透き通ったサウンドをお届けするとともに”水にまつわるクイズ”を出題。
正解者の中からタンブラーをプレゼントします。
(提供:三菱レイヨン・クリンスイ)


★アーティストプロフィール★

Hanah Spring
ジャズ・ギタリストの父、ジャズ・シンガーの母との間に生まれ、姉や弟たちとジャズのスタンダード・ナンバーやJackson5、TLCなどを歌って踊って育つ。曲作りを始めたのは10歳のときから。高校時代にはヴォイス・トレーナーに師事する一方で、数回の渡米を通じて語学も習得。卒業後音楽活動を本格的に開始。他方、渋谷界隈のアンダーグラウンド・シーンのミュージシャンたちと交流を深め、ゲスト・ヴォーカルとしてライヴやオムニバスCDに参加。
海外アーティストの来日公演ではオープニング・アクトも努めた。2013年から2014年にかけて行われたMISIAの「星空のライヴVII---15thCelebraSon---」にはコーラスとして参加。全国77カ所にて歌声を披露し、その実力を着実に成長させた。その類まれなるヴォーカル・パフォーマンスとリアルな女心を綴ったソング・ライティングは最大の武器であり、高く評価されている。2014年5月には満を持して1stアルバム「Handmade Soul」をリリース。 iTunesジャズ・トップアルバム、Billboard JAPANトップ・ジャズ・アルバムで1位を獲得し、新たなシーン「Jazz'n Soul」を創造する最注目アーティストとして話題を呼んでいる。
12月10日にはDigital Single「ソング・フォー・ダーリン」をリリースが決まっているが、iTunesでは12月3日から先行配信を開始。

AFRA
1996年 NYセントラルパークで見たThe RootsのビートボクサーRahzelのパフォーマンスに衝撃を受け独学でビートボックスを始める。高校卒業後NYへ単身渡米、映画「Scratch」出演や、唯一の日本人として出演したビートボックス・ドキュメンタリーフィルム「Breath Control」などを通して日本のコアなファンにも強烈に存在をアピール。
2004年、FUJI XEROXのTV-CMで一躍お茶の間の話題になったヒューマン・ビートボクサー。日本にヒューマン・ビートボックスを広めたパイオニア的存在。
adidasのCMに出たり、テレビ番組でAIや平井堅と共演するなど活動の幅を広げている。

SWING-O
izanami、JAMNUTSの活動を経てソロ活動をスタート。
Steph Pockets、Kyoto Jazz Massive、CHARA、Zeebra、さかいゆう、福原美穂、DJ KAWASAKI、DJ LAVA、AI、MINMI、KREVA、SONOMI、椎名純平等への楽曲提供、プロデュース、ツアーキーボーディストとしても活躍、参加したアルバムは100枚を超える。
2011年3月に行われた所属レーベル origami PRODUCTIONS主催のチャリティイベント“O2 (オーツー) act.6”では進行役も務め、30名以上のミュージシャン、ラッパー(Twigy、COMA-CHIなど)やシンガー(さかいゆう、有坂美香、HanaH、Azumiなど)をまとめあげUstreamで2万人が視聴、当日のUstream世界の視聴者数4位を記録した。
同年にはARABAKI MUSIC FESTIVAL、RISING SUN FESTIVALに出演。また“SWING-O presents”という冠で近藤房之助のアルバムを全面プロデュースし、オーサカ=モノレールやMountain Mocha Kilimanjaroといった若手と大御所をつなぐ橋渡し役として活躍。日本全国で積極的にライブ活動をおこない黒い音楽普及にアグレッシブに挑んでいる。

エントリーはこちら

  • エントリーフォームへ

※エントリー受付は2014/12/11 15:00:00に終了しました。

他の記事もチェック!