FM802 SPECIAL LIVE
紀陽銀行 presents
REQUESTAGE 2021
にご参加頂く為に。

チケットご購入の前に必ず御確認をお願い致します。

  • ご入場時および会場内では必ずマスク着用をお願い致します。
  • マスクをご着用いただけない方は、本イベントにはご入場頂けません。
    ※必ず事前にルールをご理解・ご了承の上、チケットをお申し込み下さい。ご購入後の払い戻しは出来ません。
  • 長時間の公演となります。1日数回マスク交換が出来る様、替えマスクもご持参下さい。
    また、除菌シートおよび消毒液なども予めご用意下さい。
  • ご入場前にはチケットチェックと併せて手指消毒、検温を実施させていただきます。
  • 入場前の検温にて発熱(37.5°C以上)、体調不良が認められる方のご入場はお断りさせて頂く場合がございます。
  • 主催者の定める様々なルールは、新型コロナウイルス感染予防対策を万全に行い、ご来場者全員が安全に楽しんでいただく為のものです。万が一、ご協力頂けない場合はご入場をお断りいたします。
    また、ご入場後であったとしても、係員の指示に従っていただけない場合は退場いただく場合がございます。
    その場合、入場料等の返金は一切出来ません。予めご了承下さい。
  • 会場内にはフードブースがございますが、ご飲食は所定のエリア内にてルールをお守りいただきご利用下さい。
    また、会場内でのアルコール販売はございません。
  • 飲食・グッズ販売等は18時でクローズ致します。
  • 当日は、ご来場時に“大阪コロナ追跡システム”への登録をお願い致します。

※COCOAの不具合による最新アップデートについては、下記をご参照下さい。

厚生労働省ホームページ:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16841.html

開場/開演中のご注意

  • 各アーティスト開演予定時刻の5分前には、観覧位置にお戻り下さい。
  • 各アーティスト演奏終了毎に、場内全体換気および除菌消毒作業の為、施設の扉等を開放する場合がございます。
  • 終演後、出口付近の混雑を避ける為、規制退場を行います。
    アナウンスがあるまでお座席でお待ち下さい。
  • 会場内各所には、消毒用アルコール等衛生設備を設置致します。また、定期的な消毒、除菌、衛生管理巡回を行います。
  • 場内において新しいマスクが必要な場合はお近くの係員にお声がけ下さい。
  • 会場内外にかかわらず、お客様同士の密集は避け、大声などでの会話は控えていただく様お願い致します。
  • ご飲食のお持ち込みは出来ません。(但し、ペットボトル清涼飲料のみお持込可能です。)
  • 常に、お客様同士の適度な距離の確保を心がけて頂きます様、皆様のご協力をお願い致します。

グッズ販売等の感染症予防について

  • 対面するスタッフにつきましては、マスクに加えてフェイスガード・手袋を装着しております。
  • オフィシャル・アーティストグッズ販売にAIRPAYを導入しています。
  • 現金無しで、主要クレジットカード、交通系カード、キャッシュレス決済等がご利用いただけます。
    感染症対策・予防におきましても、積極的にご利用下さい。
  • 現金でもご利用いただけます。

スタッフによる感染予防対策について

  • 感染症対策/衛生管理として、随時場内各所を定期的に巡回し、清掃、除菌、消毒、衛生用品の補充などを行います。
  • REQUESTAGE2021スタッフは公演期間中、健康維持管理を徹底し、検温・問診を会場入り前に必ず実施した上で業務にあたり、万全の体制および体調管理にてお客様をお迎え致します。
  • 発熱および、体調不良が認められるスタッフは勤務しておりません。
  • お客様エリアはもちろん、バックヤードにおきましても会場内の手の触れやすい箇所の清掃・消毒巡回を常時、行なっております。
  • 業務内容により、マスクに加えてフェイスガード・手袋を装着しております。
  • 必要に応じて保健所等の公的機関に連絡をとり、安全確保策を速やかに講じます。

大阪城ホールについて

  • 施設の出入口など、各所に消毒液を設置しています。どうぞご利用下さい。
  • 多くの人が触れる箇所に抗菌コーティングや定期的な消毒清掃を行っています。
  • 出入口などを部分開放し、空調機を適切に使用することで、随時換気を行っています。
  • トイレのハンドドライヤーは使用禁止とさせていただきます。
  • 施設入口掲示板などに、手洗いや手指消毒の徹底、フィジカルディスタンス順守励行などの掲示をしています。
  • 会場施設スタッフの健康管理の確認と入館時のアルコール消毒・手洗い・うがい・マスクもしくはフェイスガードの着用を徹底するなど、感染拡大予防策の教育・指導をしています。
  • 大阪市保健所と連携し、感染疑いのある方が発生した際の緊急連絡体制を構築しています。