☆ 第487回 WEEKEND FOR-REST : 気ままにPARK LIFE ☆
[12.4 sun]


日曜日のレギュラーコーナー”気ままにPARK LIFE”♪*
今日のお出かけの参考になる!!してほしい!!情報をお届け***
今朝ご紹介したのは、大阪市・中之島"国立国際美術館”で開催中【 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち 】でした。

14世紀から18世紀にかけてのヴェネツィア絵画を中心に、約2000点を数える充実したコレクションを保有している、イタリアは水の都:ヴェネツィアにあるアカデミア美術館。本邦初の展覧会です。

☆平野的オススメポイント☆

【 企画展のテーマ 】
テーマは、ルネサンス期のヴェネツィア絵画。
ルネサンス発祥の地であるフィレンツェの画家たちが、明快なデッサンに基づき丁寧に筆を重ねる色彩や整然とした構図を身上としたのに対し、ヴェネツィアの画家たちは、自由奔放なタッチによる豊かな色彩表現や大胆かつ劇的な構図を持ち味としていて、感情や感覚に直接訴えかけていました。
中でも特筆すべきは、構図の面白さ。はっきりわかるものもあれば、よく見ないとわからないものもありますが、一枚の絵の中に、いくつの要素が入っているのかを探しながら見るのもオススメです!


【 統一感のないサイズ 】
会場に入って驚かされるのは、サイズがバラバラな配置。
作風も自由なら、サイズも自由で然るべき、と気付かされます。
今回の一番の目玉は、特別出品されたヴェネツィア・ルネサンス最大の巨匠と言われているティツィアーノが晩年に手がけた祭壇画の大作「受胎告知」。
作品の素晴らしさもさることながら、とにかくサイズがでかい!!縦410×横240。
このサイズの作品を展示できる美術館は限られますが、高さのある展示室を備えた国立国際美術館なら可能です!


【 肖像画は必見 】
ヴェネツィアの画家たちが得意としていたのが、実在の人物の姿を生き生きと記録する肖像画。
今回の企画展では、そんな肖像画の数々がずらーっと並んでいる一角があるのですが、これが面白い!!
せっかく後世に残る可能性がある肖像画に、なんでこの表情、このポーズを選ぶかなー?という作品が多く、当時の上流階級の流行も服から髪型・ポーズまで、じっくり見てみてください◎

☆︎ご紹介したのは…大阪市・中之島 "国立国際美術館”で開催中【 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち 】でした。

【開催期間】 2017年1月15日まで
【休館日】 月曜(年末年始の12/28〜1/4は休館)
【開館時間】 10時〜17時(金曜は19時まで/入場はいずれも閉館の30分前まで)
【観覧料】 一般:1500円、大学生:1200円、高校生:600円(中学生以下は無料)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来週のWEEKEND FOR-RESTは‥◎

12/10(土)→
・「SALLY e.p」をリリースする、【 sumika 】をゲストにお迎えします♪
・福士蒼汰・小松菜奈主演の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」劇場鑑賞券のプレゼントもあります◎

12/11(日)→
・New Single「エール」をリリースする【 井上苑子 】さんをゲストで登場。
・現在ひらかたパークで開催中「ドラゴンクエストミュージアム」劇場招待券プレゼントもあります☆

それではまた来週土曜日朝5時”WEEKEND FOR-REST”でお会いしましょう***

☆ 第486回WEEKEND FOR-REST : GUEST*chay ☆
[12.3 sat]


今朝も2時間ありがとうございました!

6時台は‥シンガーソングライター・chayさんをお迎えしましたー!!

今週、11月30日にリリースされたchayさんのNew Single「運命のアイラブユー」。
こちらのお話を中心にお伺いました◎

この「運命のアイラブユー」は、ご結婚されるお姉さんの為にchayさんが作られた楽曲。
「この曲をはじめて人前で歌う時は姉の結婚式と決めていた」とchayさん。
実際に、お姉さんの結婚式で歌われたとのことです◎
"とってもハッピーで笑顔になるウエディングsong”のはずが、chayさんは大号泣!!
歌い直しで2回歌ったというエピソードもありました***

明日、12月4日(日)あまがさきキューズモール 2F 緑遊広場にてリリースイベントが行われます。
「“メリクリ” Acoustic Session Live」が行われるということでもちろんこの曲も..!?
chayさんからのクリスマスプレゼント手渡しもあるとか‥
参加方法など詳しくはchayさんのオフィシャルを要チェック☆*.

●New Single「運命のアイラブユー」発売中!!

【 「運命のアイラブユー」リリースイベント 】
・12/4(日) あまがさきキューズモール 2F 緑遊広場
※参加方法など詳しくはオフィシャルサイトをチェック☆*.

Official Site*** http://chay.jp

◎radikoのタイムフリー聴取機能でもお楽しみ下さい(1週間限定)◎
ゲストパートはこちらから***
radiko.jp/share/?sid=802&t=20161203061751

―――――――――――――――――――――――――――――

明日のWEEKEND FOR- RESTは…

・日曜のおでかけオススメSPOTをご紹介する「気ままにPARK LIFE」のコーナーでは‥
国立国際美術館で開催中【 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち 】をご紹介します。

WEEKEND FOR-RESTは朝5時からON AIR〜っ☆

☆パリっとシネマ☆
[12.3 sat]

土曜日6時台のレギュラーコーナー”パリっとシネマ”。
今朝ご紹介したのは‥来週、12月10日(土)公開の映画「海賊とよばれた男」でした。

敗戦後の1945年、東京。石油会社:国岡商店を率いる国岡鐵造は、日本人としての誇りを持ち続け、復興に向け突き進もうと従業員を激励。
戦後の混乱期にもかかわらず、従業員を一人も解雇することなく、独自の経営哲学と行動力で事業を広げていきました。
やがて、欧米の石油メジャーも国岡を警戒し、その強大な包囲網により、国岡商店の石油輸入ルートは全て封鎖されてしまうのですが…というストーリー。

明治から昭和にかけて数々の困難を乗り越え石油事業に尽力した男の生きざまを、戦後の復興、世界の市場を牛耳る石油会社との闘いを軸に描きます。

第10回本屋大賞を受賞した百田尚樹のベストセラー小説を「永遠の0」の監督/主演、山崎貴と岡田准一のタッグで実写映画化。

愛国心を煽る百田尚樹節全開。岡田准一が25歳から93歳までを演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、堤真一など、日本映画界を代表する豪華キャスティングが勢揃い。大注目作品です!!

今朝ご紹介した映画「海賊とよばれた男」は、  TOHOシネマズ梅田、大阪ステーションシティシネマ他で来週、12月10日(土)公開です!!

☆ 第485回WEEKEND FOR-REST : GUEST*THE BEAT GARDEN ☆
[11.27 sun]

今朝も2時間ありがとうございました!!

6時台‥【 THE BEAT GARDEN 】がWEEKEND FOR-REST初登場!!
Uさん & REIさんがきてくださいましたー♪*.
THE BEAT GARDENは3VOCAL+1DJという構成、今月のFM802 邦楽HEAVY ROTATIONアーティストとしてもうお馴染みですねー♪

初登場ということで、バンド結成の成り立ちからおうかがいしたのですが‥
なんと大阪で結成してからわずか一週間で上京したという気持ちよすぎる潔さ‥!!
そして今年7月にメジャーデビューを果たしました。

「エレクトリック・ダンス・ロック」サウンドを武器とするTHE BEAT GARDEN の今後の活躍も注目してくださいね〜☆*.

●New Single「Promise you」11/30発売♪*

【 2ndシングル「Promise you」リリース記念スペシャルミニライブ 】
・2017年2月5日(日) 大阪市内某所
  第1部:17:00 START / 第2部:19:00 START
※購入者対象イベントとなりますので参加方法はTHE BEAT GARDENオフィシャルサイトでご確認ください。

Official Site*** http://thebeatgarden.com

◎聞き逃した方はradikoのタイムフリー聴取機能でお楽しみ下さい(期限は一週間です)◎
http://radiko.jp/#!/ts/802/20161127061955
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
来週のWEEKEND FOR-REST◎

12/3(土)→11月30日にNew Single「運命のアイラブユー」をリリースする chayさん をお迎えします◎

それではまた来週土曜日朝5時”WEEKEND FOR-REST”でお会いしましょー!!!

☆気ままにPARK LIFE☆
[11.27 sun]


日曜日のレギュラーコーナー”気ままにPARK LIFE”♪*
今日のお出かけの参考になる!!してほしい!!情報をお届け***
今朝ご紹介したのは、【 箕面公園 】でした。

春は山を彩るヤマザクラやイロハモミジ、夏は谷間を飾るシダ類、秋は見事な紅葉、冬は赤く色づくアオキの実。四季折々の自然を楽しむことができる箕面公園。

公園入り口の“一の橋”から“大滝”までの渓流沿いの道は、ハイキングコースとしてご一年中にぎわいをみせています。紅葉も人出も、この週末がピークとなりそうです。



☆平野的オススメポイント☆

【 見所満載な滝道 】
箕面駅から箕面大滝まで続く約2.7kmの“滝道”と呼ばれる遊歩道。天気のいい日は箕面川に紅葉が映り込み、見上げても見下ろしても美しい紅葉が楽しめます。
そして何といっても、箕面大滝。通称:大滝。箕面公園の中でも色づく時期が遅い大滝。落差33m。
晴れた日は、朝10時過ぎ頃から虹がかかることも。紅葉と大滝と虹がコラボレーションした、ここならではな景色をご覧になってください。雨も気になりますが、大滝周辺の色づき状況は“今が見頃”です!

【 紅葉の締めは足湯 】
滝道は往復すると5.4km。普段から運動している人でも箕面駅に帰ってきた時は、足に疲労感があります。
折り返し点となる、大滝周辺にも休憩小屋があったり、足湯があったりするのですが、とにかく混んでます。
大滝周辺は、施設もトイレも、人、人、人。なので、そこでゆっくりと休憩せず、箕面駅まで戻って、“駅湯でゆっくりがオススメ”。阪急箕面駅にある駅湯“もみじの足湯”は、オリジナルタオル付きで入湯料:150円。タオルはお土産に持って帰ることもできます。
11月は営業時間を延長。9時〜17時までOPENしてます。

【 もみ天 】
箕面公園に行った際、“紅葉天ぷら”はマスト。箕面駅から滝道に入るとズラッと軒先で天ぷらを揚げてる土産物屋が並びます。もみじの葉を一枚ずつ丁寧に揚げた“かりんとう”のようなお菓子。
箕面駅から滝道を徒歩数分(スパーガーデンの入り口の手前)左手にある「河鹿荘」。
こちらは昔ながらの“もみ天”に加えて、ここでしか食べることができない味がいくつかあり「きゃらめる」「ブラックペッパー」「コンポタ」「柚こしょう」「梅かつお」と、色んなバリエーションがあるのが嬉しい。平野的オススメフレーバーは「コンポタ」!定番と食べ比べてみるのもありですね◎

☆︎ご紹介したのは…紅葉スポット【 箕面公園 】でした。

朝の森のような爽やかな、ゆったりとした1日のスタートを平野聡が演出します。