京都銀行 JAZZIN'PARK
[10.17 sun]

今週の「JAZZIN’PARK」は…
BIGYUKIのニューアルバム『NEON CHAPTER』をピックアップ!

Chillin' Sunday Vol.314
[10.17 sun]

今日のくちイントロソングは…Creepy Nutsの『のびしろ』でスッキリ♪


<15時台>

▶︎『Catch The Buzz』
今週のバズを捕まえろ!バズワードクイズも!


<16時台>

▶︎チャージリクエスト”チャジリク”
あなたをチャージするナンバーへのリクエスト受付中!
リクエストが採用された方にはスタバカードをプレゼント!


▶︎『京都銀行 JAZZIN' PARK』
オススメのジャズアルバムを1枚ピックアップしてお届け!


<17時台>

▶︎BRING ME THE HORIZONのVocal.からメッセージが到着♪
色んな質問にたっぷり答えてもらいました♪

▶︎『Weekend History』
あなたは今週何を検索した??

10/17(日)の「Chillin’ Sunday」に  BRING ME THE HORIZONのボーカル オリヴァーが登場!
[10.10 sun]

10月17日(日)の17時台には、イギリスのロックバンド BRING ME THE HORIZONのボーカル オリヴァーが登場!

コロナ禍でも精力的に活動を行い、BABYMETALの参加で話題にもなった昨年リリースのEP「POST HUMAN: SURVIVAL HORROR」は全英アルバムチャートで1位を獲得。日本では、iTunesロック・アルバム・チャート、Apple Music ロック・アルバム・チャート、mora洋楽アルバム・ランキングで1位を獲得し、世界のみならず日本での人気の高さも見せつけました。

そんなBRING ME THE HORIZONが9月に約1年振りとなる待望の新曲「DiE4u」をリリース。インタビューでは、新曲「DiE4u」についてはもちろん、日本がバンドに与えた影響についても語ってくれています。

『今回のツアーの衣装は日本のあの映画から!?』
『「Parasite Eve」のイントロはあのアニメからインスピレーションを受けている!?』
などの貴重なお話も。

今回、このタイミングでのラジオインタビューはFM802だけ!お聴き逃しなく!


▼FM802はスマホやPCで聞くことができます

radiko → http://radiko.jp/#802

時間になったらこちらから聴けます→  https://radiko.jp/#!/ts/802/20211017170000

関西圏以外の方は有料のradikoプレミアムに登録すると聴くことができます。聴き逃した方は、放送終了後1週間以内であればradikoのタイムフリー機能を使って聴くことができます。

Chillin' Sunday Vol.313
[10.10 sun]

今日のくちイントロソングは…LiSAの『HADASHi NO STEP』でスッキリ♪


<15時台>

▶︎『Catch The Buzz』
今週のバズを捕まえろ!バズワードクイズも!


<16時台>

▶︎チャージリクエスト”チャジリク”
あなたをチャージするナンバーへのリクエスト受付中!
リクエストが採用された方にはスタバカードをプレゼント!


▶︎『京都銀行 JAZZIN' PARK』
オススメのジャズアルバムを1枚ピックアップしてお届け!


<17時台>

▶︎『Weekend History』
あなたは今週何を検索した??

ジャム&ルイス × Chillin' Sunday オンラインインタビュー-Part3-
[10.3 sun]

《ジャム&ルイス × Chillin' Sunday オンラインインタビュー-Part3-》

Q:お二人は一緒に仕事を始められてから40年です。素晴らしいですね。こんなにも長い間、コンビとして仕事を続けられる秘訣はなんですか?

Lewis: 二人の関係で何よりもいいのは、やりたいことをさせてくれる自由さなんだ。僕はよく言うんだよ、「犬を手懐けたいなら、つないじゃだめだ。自由に走らせたら、必ずちゃんと戻ってくる」ってね。Jamと仕事をするといつも刺激があって、彼との作業は大好きなんだ。だから、たとえ僕がやりたいと思う仕事にJamがそれほど気が向かない時でも、自由に自分でやりたいことができるし、またちゃんと戻る場所もある。逆も然りで、お互いサポートし合うことで、最高の関係、仕事環境ができているんだ。

Q:Jam & Lewisは今年、自身初となるアルバム「Jam & Lewis: Volume One」をリリース。40年のキャリアで初ということで驚きました!マライア・キャリー、Mary J. Blige、Boyz II Men、Babyface、Usherなど、多くのミュージシャンが参加、素晴らしいアルバムとなっています。1曲目「Til I Found You」という美しい曲で始まりますが、Jam & Lewis名義初となるアルバムの制作はいかがでしたか?

Jam: とても良い経験だったね。このアルバムには、とても長い年月がかかっていて、自分達のアルバムを作ろうと動き出したのが35年前。ちょうど、ジャネットのアルバム「コントロール」を手掛けていた時だったんだ。「コントロール」はほぼ出来上がって、ジャネットのA&Rのジョン・マクレーンに、ミネアポリスのスタジオで、「Control」「Nasty」「The Pleasure Principle」「When I Think of You」と、曲の仕上がりを聞かせていた時、僕らとしては満足していて「これでいけるだろう」と思っていたら、ジョンが、A&Rにお決まりのひと言なんだけど、「あと一曲!」と言い出したんだ。僕らは、「え?何言ってんだ?これでいいだろう」と言ったんだけど、とりあえず何か食べに行くことにして車に乗った時、Terryが、「Jam & Lewisのファーストアルバムに入れる曲だ」とカセットテープをかけたんだ。そしたらジョンが、「これだ!この曲が欲しい!」と言い出して、「まさにジャネットの曲だ!とりあえず彼女に聞かせてくれ。気に入ったらぜひほしい」と言い張るので、しょうがないなという感じで、翌日、ジャネットもいるスタジオでその曲をなんとなくかけてみたんだ。彼女には何も言わずにね。曲を聞き終わった後、ジャネットが、「これは誰に書いたものなの?」と聞くので、「もし気に入ったんだったら、君にだよ」と言ったら、「ぜひ欲しいわ」と答えたんだ。結果、その曲が「What Have You Done For Me Lately」となって、その後の彼女の華々しいキャリアのきっかけとなる曲になった一方、僕らのデビューアルバムの話は遠のいてしまったんだ(笑)。

それからというもの、誰かをプロデュースした後、ゲストミュージシャンとして、自分達のアルバムへの参加をお願いすると、みんな快く引き受けてくれるんだけど、曲が出来上がると、「いや、やっぱりこの曲欲しいな」と言って自分用にもっていってしまうんだよ(笑)

4年前、光栄にも僕らは「Songwriters Hall of Fame」に殿堂入りすることができて、その時レッドカーペットインタビューで「今までやっていなくてやりたいことは何か」と聞かれたんだ。僕らの隣りにはBabyfaceがいて、彼の姿を見て、「ぜひBabyfaceと曲をやりたいね。それから、未だ完成できていない、僕らのファーストアルバムを仕上げたい」と言ったんだ。もう今なら僕らのわがままも通るだろうということで、「これからは自分達の曲はちゃんとキープすることにする」と宣言して、アーティストと仕事をしても流れで曲をあげてしまうのではなく、Jam & Lewis用にキープして、書き溜めた曲がついにアルバムとなったんだよ。

落合:そうなんですね。そんなに長い月日がかかっていたとは(笑)。でも「Volume One」とあるので「Volume Two」があると期待してもいいんですか?

Lewis: もちろん!Volume Twoもあるよ。すでに制作にとりかかっているから、みんなに届けるのが待ち遠しいよ。というか、「Volume One」と付けちゃったから、「Volume Two」は作らなきゃね(笑)。

Q:念願のファーストアルバムもリリースされましたが、今までやったことがなくて、今後やってみたいことはありますか?

Jam: やりたいことはまだ山ほどあるけど、一番はJam & Lewisとしてのライブをしたことがないので、ぜひやりたいね。

落合:それは最高ですね。ということは、日本に来て、ここ大阪でもライブがあるかもしれないってことですね?

Lewis: そうだね、そっちに行ける時が待ち遠しいよ。もし日本でライブをすることになったら、ゲストミュージシャンも参加するだろうし、日本のミュージシャンもゲスト出演するかも。みんなで一緒に盛り上がりたいね。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

聞き逃した方、もう一度聞きたいという方はradikoのタイムフリーで↓↓↓
(過去1週間に限り、いつでも後から聴取できます)

・ジャム&ルイス × Chillin' Sunday オンラインインタビュー-Part3-
https://radiko.jp/#!/ts/802/20211003172330

16:48-16:55
京都銀行 JAZZIN’PARK【京都銀行
休日が終わる手前の日曜の午後、落合健太郎がクールかつ刺激的にお届けする3時間プログラム!