2019/08/18 Sun   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、、、
生馬直樹 『夏をなくした少年たち』』という本

どんな話かといいますと・・・

++++++++++++++

拓海(たくみ)と啓、雪丸と国実(くにみ)は
新潟の田舎町に住むお騒がせ4人組。
小学校最後の夏、花火大会の夜に、
僕たちは想像を絶するほどの後悔を知った――。
それから20年余り、惨めな遺体が発見され、
悲劇の夜の封印された謎に決着をつける時がきた。
誰もが通る少年の日々を瑞々しく描いて大絶賛された、
第三回新潮ミステリー大賞受賞作。