2020/04/19 Sun   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、、、
上橋菜穂子の「鹿の王 水底の橋」

どんな本かといいますと・・・

++++++++++++++

なにより大切にせねばならぬ人の命。
その命を守る治療ができぬよう
政治という手が私を縛るのであれば、私は政治と戦わねばなりません。

黒狼熱大流行の危機が去り、
東乎瑠帝国では、次期皇帝争いが勃発。

様々な思惑が密かに蠢きはじめているとは知らず
オタワルの天才医術師ホッサルは、
祭司医・真那の招きに応じて、恋人ミラルとともに
清心教医術の発祥の地・安房那領へと向かう。

ホッサルはそこで、
清心教医術に秘められた驚くべき歴史を知るが、
思いがけぬ成り行きで、次期皇帝争いに巻き込まれていき!?

異なる医術の対立を軸に
人の命と医療の在り方を問う意欲作!

オンエアでのご紹介はこちらから
タイムフリーでチェックしてみてください
radiko.jp/share/?sid=802&t=20200419104355