2020-11-08   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、
伊吹有喜の『犬がいた季節』

どんな本かといいますと・・・

++++++++++++++


1988年夏の終わりのある日、高校に迷い込んだ一匹の白い子犬。
「コーシロー」と名付けられ、
以来、生徒とともに学校生活を送ってゆく。
初年度に卒業していった、
ある優しい少女の面影をずっと胸に秘めながら…。

昭和から平成、そして令和へと続く時代を背景に、
コーシローが見つめ続けた18歳の逡巡や決意を、瑞々しく描く青春小説の傑作。

オンエアでのご紹介はこちらから
タイムフリーでチェックしてみてください
radiko.jp/share/?sid=802&t=20201108104610