2022-05-29   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、
清水 有生「奇跡のミシン 天国の声、届けます」


東京のアパレルで働く30歳の中村みどりは、
両親の離婚以来、27年間離れていた父が突然死した知らせを受け取る。
母も亡き今、遺品整理をするのは一人娘の自分しかおらず、
父が暮らしていた佐賀県唐津市へ向かう。
テーラーを営む父はどうやら最近、故人の愛用品を
小物にリメイクする仕事をしていたようだ。
残った注文があり、仕方なく引き継いでいると――信じられないことに
ミシンの中から遺品の主が語りかけてきた!

ある父親が結婚する娘に明かしそびれたこと、
野球部の優秀キャプテンの意外な思いなどなど、
亡くなった本人の口からは予想を超えてくる真実の数々が。
2021年放送のNHKの感動ラジオドラマを脚本家自らが小説に!

++++++++++++++

OAでの紹介を聴き逃した方は
タイムフリーでチェック↓
http://radiko.jp/share/?sid=802&t=20220529104500