2017/02/26 Sun   ◇MORNING STORY◇

今週ご紹介した小説は、
山本 甲士さんの「ひなた弁当」でした

芦溝良郎は、社内野球大会で常務の頭部へ投球を当ててしまった翌日、
二十七年間勤めた「王崎ホーム」からリストラを宣告されてしまう。

そして出向先として斡旋された人材派遣会社では、
仕事をするどころか、自分が派遣社員として登録される始末。
妻からは、隣近所や娘の手前出勤しているふりをするように命じられる。

そんなある日、絶望する四十九歳無職の男に、
一つのアイディアが浮かび…というお話