DIARY

☆コマキ手帖:テーマ「おいしいお米」 #802TAP

2020/09/23 Wed

水曜日は<コマキ手帖>のコーナー

「未来を耕す」をテーマに、いろんな分野のことを
実際にお話を聞いたり、体験しながら、紹介していきます


今日のテーマは
「おいしいお米!」

コマキ手帖でお米といえば、料理開拓人 堀田さんからお話を伺った
リゾットに適したお米 SHIGARNAROLI(シガルナローリ)

このシガルナローリを堀田さんと一緒に作ったのが、
琵琶湖の北側 滋賀県長浜市にある「みたて農園」の立見さん
実は毎年、土井さんはこの「みたて農園」に田植えと稲刈りの時期にお邪魔して
少しお手伝いをしています

今日は先日稲刈りに行った様子と立見さんにインタビューした模様をお届けしました

稲刈りは「鎌」、「コンバイン」という機械を使ってお手伝いしました!
雰囲気は感じてもらえましたか??

インタビューはお米について、未来について、詳しくお聞きしました

お米を育てるプロセスを一から教えていただきました
稲刈りをした後はすぐ秋のうちに畑を耕し、次の稲作に向けて準備
そしてお米粒は種でもあり、果実でもあるそうなので…種まきをして次に苗を植えます
夏の間も水の管理やあぜ道作りなどたくさんお仕事があります!!

そして「みたて農園」では、以前は3種類、
今では「シガルナローリ」や今年から育てている日本酒を作るために復刻させた「滋賀旭」など、
5種類の品種を育てているそうです

お米作りにおいて大切なことをお聞きしたところ、
農家自身がどういった生き方をしているのか、だそうです
作物が健康である前に、農家さんも健康で楽しく暮らせているかが重要で、
立見さんは人と会うことで、楽しく暮らしているそうです!
作物のように風通しが良くなるような人間関係の構築

お米を作り続ける上で、農業は大事ですが次の世代がいないそう…
なので農業っていいなとたくさんの方に思っていただけるようなアクションを未来に向けて頑張っていきたいそうです!

そして「みたて農園」の取り組みの中にはSDGsに当てはまるものも!
農薬など、環境に配慮した農業を行うことから
「7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに」
「14 海の豊かさを守ろう」
「15 陸の豊かさも守ろう」
に当てはまり、
立見さんの目標である農業って楽しい!が伝われば、
「8 働きがいも経済成長も」など
意外なところにSDGs
リスナーの皆さんも身近なSDGsについて考えてみてください

みたて農園のお米はHPから購入することができますよ!
ぜひチェックしてみてください

▼みたて農園
https://www.mitate-nouen.jp

▼コマキ手帖 Webページ
https://note.com/doikomaki/m/m7c699e3208c2

DJ's

DJ

PLAYLIST

TODAY

TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

19:46-19:53
[MON-THU]Early Noise Highlights
20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る