DIARY

☆コマキ手帖:テーマ「みかん援農」 #802TAP

2020/09/09 Wed

水曜日は<コマキ手帖>のコーナー

「未来を耕す」をテーマに、いろんな分野のことを
実際にお話を聞いたり、体験しながら、紹介していきます


今日のテーマは
「みかん援農」

みかんの産地 和歌山県海南市下津町で行われているプロジェクト「みかん援農」

和歌山県の農産物を生かした加工食品の製造・販売を手がけている「FROM FARM」さんがこのプロジェクトを取りまとめています
そんな「FROM FARM」の大谷さんに「みかん援農」についてインタビューした模様をお届けしました

このプロジェクトは、
大谷さん自身が農業をやり始め色々な面白さや可能性が見えてきた一方、
若い人たちが街から出て行ってしまい、継ぐ人がいないという現状とのギャップを変えたいという思いから始めたそうです

「みかん援農」とは
一年で最も忙しく重要なみかんの収穫シーズン(10月から12月)に人手が足りないので、
収穫をお手伝いしてもらう人を募るプロジェクトです

シェアハウスで共同生活をしながら期間限定で農業に携わるお仕事

前回の収穫には50人ほどの方がお手伝いに来てくれました
農家さんも若い人と関わることを楽しんでいるそうです

来週のコマキ手帖は
「みかん援農」に参加した人たちについて、そしてこれからの未来についてお聞きします

そして今年の「みかん援農」の参加者の募集がスタートしています!
詳しくはホームページをチェックしてください

「FROM FARM」が手がけている山椒・柚子・ドライフルーツなどのオンライン販売もチェックしてみてくださいね

▼みかん援農
https://en-nou.net

▼FROM FARM
http://from-farm.com

▼コマキ手帖 Webページ
https://note.com/doikomaki/m/m7c699e3208c2

DJ's

DJ

PLAYLIST

TODAY

TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

19:46-19:53
[MON-THU]Early Noise Highlights
20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る