DIARY

*コマキ手帖:「野菜のおくるみ」 * #802TAP #802SDGs

2021-12-08

水曜20時台は〈コマキ手帖〉のコーナー♫

自分と社会、2つの「未来を耕す」をテーマに、
いろんな方にお話を聞いたり、体験していきます!


今回のテーマは・・・

 「 野菜のおくるみ 」

野菜のおくるみというのは、
愛媛県今治市で丁寧に織られた三重ガーゼ生地の保存袋!
野菜を長持ちさせたい!保存する時にゴミを出したくない!
というみなさんにオススメのアイテムです!(^^)v

今回は、そんな野菜のおくるみを作っている会社
「maemukids & baby」の小西さんにお話を伺いました!


野菜のおくるみを作るきっかけになったのは、
野菜をビニールで包まないプラスチックフリーの売り場を作っている
八百屋さんに向けて提供しようと考えたことでした!


きっかけとなったのは 野菜を売る側でしたが、
野菜のおくるみは、野菜を買う側も保存袋として使うことができます!

土付きの生姜や、根菜類、カットレモンなどを冷蔵庫で保存した後、
毎回、ビニールやラップを捨てるのは心苦しいですよね、、
このような保存が難しいものでも使うことができます◎

もちろん、洗うことも可能です!

葉物などを保存する際は、
霧吹きを使ってあらかじめコットンを濡らしてから使用するといいですよ〜!



では、なぜコットンで作ろうと思いついたのでしょうか?

最初はスーツを作っていた小西さん。
愛媛県の今治地方のタオル屋さんにシャツの生地を依頼した際に、
コットンの性質を知ったそうです。

また同時に、お子さんが生まれたことで
オーガニックコットンを使うようになり、
タオルやおくるみを商品として作るようになりました。

このような過程があることもあり、
赤ちゃんのおくるみと「野菜のおくるみ」の生地は基本的には一緒なんだそう!!



さらに、三重ガーゼ生地を使用するようになったのもお子さんがきっかけ!

こけて擦りむいたところにガーゼを貼っていたことからインスピレーションを受け、
野菜のカットされている部分は野菜にとって傷口なので、
そこをガーゼで保護してあげたらどうかと思いついたんだそうです!


実際に、八百屋さんからも大好評だそうですよ〜!
「野菜のおくるみ」が気になった方は、
ぜひ、ホームページをチェックしてみてください (*´-`)



さて!来週も小西さんへのインタビュー続編をお送りします♪
このコーナーのテーマである「未来を耕すお話」やSDGsについてをお伺いします!
お楽しみに〜!



▼これまでのコマキ手帖をまとめているnoteはコチラ!
https://note.com/doikomaki/m/m7c699e3208c2

▼maemukids & baby
・HP https://maemukidsbaby.com
・Instagram https://www.instagram.com/maemukidsbaby/

DJ's

DJ

TODAY


01/20
アーティスト:AI  日程:2022年6月5日(土)、6月26日(日)、7月21日(木)、8月6日(土)  会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール、アクリエひめじ大ホール、フェスティバルホール、北陸電力会館 本多の森ホール  START:開場17時/開演18時、開場16時30分/開演17時30分、開場18時/開演19時、開場17時/開演18時  一般発売

01/20
19時台…怒髪天が登場!

01/20
土井コマキのEVENING TAP Thursday♪
 

☆【 AI 】ライブチケット先行抽選予約実施!
 
☆19時台最初は『今日のお疲れ当番』
アーティストが日替わりで
“お疲れ様ボイス”を届けてくれるコーナー*
今夜は【 怒髪天 】が登板!
 
☆19時台後半は『繋ぎの匠』
日替わりの課題曲の後に、
"繋いで"聴きたいリクエストにお応えします!
課題曲は、19時台最初にお知らせ◎
 
☆木曜20時台最初は『ぴあLa La Life』
今オススメのエンタメ情報をお知らせ!
今日は「美術展ぴあ 2022」ご紹介!
 

今日も夕方から夜へと
ご機嫌さんにTAPしていきましょう〜!
 


TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る