DIARY

*コマキ手帖:「豆100%の麺」 * #802TAP #802SDGs

2022-08-04

水曜20時台は〈コマキ手帖〉のコーナー♫

自分と社会、2つの「未来を耕す」をテーマに、
いろんな方にお話を聞いたり、体験していきます!

今回のお話は・・・

 「 豆100% の 麺 」

麺といえば、、小麦から作られているのが 一般的ですが、
原材料が ”黄えんどう豆”という 豆100%の麺があるのをご存知ですか?

その名も・・・ 「 ZENBヌードル 」と言います!

豆から麺!? と思いますが、これが美味しいんです!
パスタにもラーメンにも焼きそばにも使える麺で、
小麦粉を使っていないので、ちょっとグルテンを減らしたいな〜と
思っている方にもオススメです◎

今回は、もっと この麺のことを知りたい!ということで、
ZENBヌードルを販売されている ZENB JAPANの
西村 林太郎さんにお話を伺いました!


●「ZENB」ってなに?

「ZENB」は、味ぽんなどでお馴染みのミツカンが
2019年に立ち上げたブランド!
野菜の皮や芯・さやなどをまるごと使った“ZENBペースト”や、
おやつに食べられる“ZENBスティック”などの販売からスタート。

普通は捨ててしまう部分(野菜の皮や芯)も
“全部”美味しく健康に食べよう!という想いがブランド名になっています。


●「ZENBヌードル」について

原料は”黄えんどう豆”のみで 繋ぎもなし。
豆の薄皮まで使用しているという「ZENBヌードル」
3年の研究努力を重ね、2020年に販売が始まりました。

”黄えんどう豆”は、北欧やギリシャなどの伝統的な料理で
よく使われているそうで、豆なのでタンパク質も豊富です♪

調理は普通のパスタ同様に茹でるだけ。電子レンジもOK!
茹でているときは豆の香りが…( ˘ω˘ )
しかし食べると豆感はなく、ほんのり甘みがあり、
色んな料理、味付けに合います◎

さらに!! 嬉しいのが、茹で汁に豆の出汁が出るので、
味を整えるだけでスープに変身!
麺を茹でた後のお湯も “全部” 使えるのです!!


●西村さんオススメレシピ

・「納豆たまご掛けヌードル」
 豆 on 豆、早くて簡単♡ 味付けは醤油や麺つゆで。
・「鶏と豆の出汁ラーメン」
 鶏肉を加えて麺を茹でるだけ。茹で汁は塩胡椒で味を整えスープに。

細麺もあるので、今の時期は「そうめん」も美味しいですよ〜!
ZENBのHPにもたくさんのレシピが公開されています!


「ZENBヌードル」は、HPやAmazonから購入できます。
気になった方はぜひ、ご覧になってみてください。

来週は引き続き、西村さんに、
未来を耕すお話、そしてSDGsについて伺います!お楽しみに!


▼radikoのタイムフリー機能でもう一度聴けます♪
http://radiko.jp/share/?sid=802&t=20220803202725

▼ZENB
https://zenb.jp

ホテルニューオータニ大阪でもZENBヌードルを使ったメニューを
食べることができます!詳しくは↓↓
https://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/satsuki/tokusen-summer/#c114796
https://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/taikanen/zenb-noodles/   

DJ's

DJ

TODAY

TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る