オススメの“フレスポ” 〜おいしくヘルシーな料理が味わえる“フレッシュ”な“スポット”〜

リュミエール大阪KARATO
O.A 2020.09.26
JR「大阪」駅からすぐのところにある、8年前にオープンしたフレンチレストラン「リュミエール大阪KARATO」。
心斎橋にあるミシュラン星付きのフレンチレストラン「リュミエール」の姉妹店です!
この「リュミエール」を手がける唐渡シェフは、どのお店でも「野菜の美食」をテーマにしていて、伝統的なフランス料理は、バター・クリームを入れて美味しくするのが当たり前ですが、ご馳走と健康の両立をするため、バター・クリームの代わりに野菜を使って、美味しさを追求しているんです。
使うお野菜は「産地直送」にこだわっていて、京都や北海道、高知など、その時期に美味しい野菜をいろんな場所から直送してもらっているんだそう!

今回頂いたのは、「野菜の遊園地」☆
20種類以上の野菜をそれぞれに適した調理法で様々な味わい、食感に仕上げているスペシャリテです!

頂いた時使われていたお野菜は、、、
ズッキーニ・黄色ズッキーニ・姫人参・黄にんじん・小芋・オクラ・モロッコいんげん・赤万願寺・緑万願寺・かぶら・ロメインレタス・アスパラガス・西洋ねぎ・紅芯だいこん・青芯大根・紅しぐれ大根・かきの木茸・つるむらさき・ごぼう・かぼちゃ・バターナッツかぼちゃ・大黒しめじ・さつまいも・シャドークイーン・霜降りひらたけ・赤パプリカ・黄パプリカ・トマト、ナス、ズッキーニなどを使った「ラタトゥイユ」!

アスパラなどは、低音の油でホクッと仕上げる「コンフィ」。さつまいもなどは高温の油でおいしさを凝縮させる「フリ」。
かぼちゃなどは、アルミホイルに巻いてオーブンで時間をかけて焼く「ロティ」。
他にも「天ぷら」にしたり、「チップス」にしたり、「フリット」にしたり、様々な技法で調理されています。

そして、ここにさらに!!!! お野菜を使った、ピュレ、ソース、パウダーが添えられているんです。
ピュレは「キャベツとベーコンのピュレ」。
ソースは「赤パプリカ」「黄パプリカ」「ビーツ」「にんじん」「小松菜」の5種類。
パウダーは「トマト」「黄パプリカ」「ビーツ」の3種類。
パウダーは湯むきしたトマトの皮や、ソースを作るときに「こした」残り、根っこ、などを乾燥させることにより野菜を余りなく全部使えるんだそう!

リュミエール大阪KARATO

住所
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館 8F
電話番号
06-6485-7515
営業時間
<ランチ>11:00-14:30(L.O.) <ディナー>17:00-20:00(L.O.)
ホームページ
http://www.k-coeur.com/karato