DIARY

*コマキ手帖:「未来を耕すバッグ」 * #802TAP #802SDGs

2022-04-28

水曜20時台は〈コマキ手帖〉のコーナー♫

自分と社会、2つの「未来を耕す」をテーマに、いろんな方にお話を聞いたり、体験していきます!


今回のお話は・・・

 「未来を耕すバッグ 」


先週に引き続き、サステナブルなバッグ「HOZUBAG」をピックアップ!

京都・亀岡市と、ファッションブランド「シアタープロダクツ」がタッグを組み、
役目を終えたパラグライダーの生地を使って作られている「HOZUBAG」

パラグライダーならではの 鮮やかなカラーリングがとても可愛く、
薄くて軽いのに 強度が高い!という優れたバッグです。

前回は「HOZUBAG」がどのように生まれ、作られているのか…、
また「HOZUBAG」という1つのプロジェクトについて、
「HOZUBAG」のファウンダーであり、プロデューサーでもある
武内 昭さんにお話を伺いました。

※前回のブログはこちら
https://funky802.com/et/article/129984


今回も武内さんに インタビュー!
未来を耕すお話や、SDGsについて伺った模様をお送りしました。


●この先チャレンジしたいことは…?

新しい素材の開拓もしていきたい、と武内さん。
パラグライダーと似ているけど素材の特性が違うという
「パラシュート」の生地を使ったアイテムも作ってみたいそう。

もし素材が変わったとしても、純粋に「可愛い」「素敵」といった思いで
バッグを手にとってもらえて、結果「環境にいい」という形を
広げていきたいと考えていらっしゃいます。


●「未来を耕す」と聞いて…

例えるなら、武内さんの仕事は“種を蒔くこと”。
蒔くだけでなく、地域の人と“耕すこと”が大切で、“耕して種を蒔く循環”ができれば、
大きな収穫・流れ になるのでは、とお話されていました。

「HOZUBAG」は、海外からの問い合わせが多いそうで、
これから積極的に、且つ丁寧に、事業を拡大して、いつか海外にも拠点が生まれたらいいな…。
という目標も聞かせてくださいました!

ちなみに、現在 流通しているパラグライダーは、世界中同じメーカーのものだそう。
でも、国によって購入者の好みが違うかもしれない!…ということで、それも今後のお楽しみです♪


●2030年の達成を目指す世界的な17個の目標、SDGsについて

「 8 働きがいも経済成長も 」
「 11 住み続けられる まちづくりを 」
「 13 気候変動に具体的な対策を 」

「HOZUBAG」はSDGs事業として、既に 上記3つの認定を受けています。

ですが、その他にも、、
「 14 海の豊かさを守ろう 」
「 12 つくる責任 つかう責任 」
「 17 パートナーシップで目標を達成しよう 」

この3つの目標にも繋がっていくのでは、というお話でした! 

「HOZUBAG」に興味を持たれた方は、オンラインストアでも購入する事ができます!
是非、HOZUBAG のHPをチェックしてみてください!


☆ 今週のコマキ手帖、未来を耕すアンダーラインは・・・

「 可愛いを入り口に 種をまいて耕して、未来に繋がる大きな循環を生む HOZUBAG」


▼HOZUBAG
https://hozubag.com

▼これまでのコマキ手帖をまとめているnoteはコチラ!
https://note.com/doikomaki/m/m7c699e3208c2

DJ's

DJ

TODAY

TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る