DIARY

*コマキ手帖:「未来を耕す にんにく作り」 * #802TAP #802SDGs

2022-05-20

水曜20時台は<コマキ手帖>のコーナー♫

自分と社会、2つの「未来を耕す」をテーマに、いろんな方にお話を聞いたり、体験していきます!

今回のお話は、、、

「未来を耕す にんにく作り」


…いきなり”にんにく”というワードが飛び出しましたが、先週の続きです(^_^;)

先週、このコーナーでピックアップしたのが、、
「 FM802×ナカバヤシ ACCESS! REQUEST DAY! 」でプレゼントしている
「 AOZORAレザータグ 」

兵庫県・養父市にある、ナカバヤシ株式会社 兵庫県工場で作っていただいた、
「 AOZORAレザータグ 」は、使用されずに破棄されている"野球グローブの端材"を
活用して作られているアップサイクルなグッズです!

先週は、この「 AOZORA レザータグ 」の制作過程や、込められた想いなどを
ナカバヤシ株式会社の秋田さんに伺いました!

※前回のブログはこちら
https://funky802.com/et/article/130513


そして今週は、ナカバヤシが行なっている、未来を耕す取り組みについてのお話。
ここで ようやく 今回のお話のテーマに繋がるんですが、
実は・・・ナカバヤシでは「にんにく作り」も行なっているんだそうです…!!


●なぜナカバヤシがにんにく作りを?

「フエルアルバム」や「ロジカルノート」で有名なナカバヤシ株式会社ですが、
兵庫工場は、大学図書館からの製本依頼が多いことから、
学生が休んでいる夏休みなどの期間が繁忙期になるそうで、逆に春と秋は閑散期に…。
そんな春と秋に忙しくなるのが”にんにく栽培”だったそう!

雇用の安定も見込めるということで、「畑を持っている・農業経験がある」という
従業員の方の力も借りて、2015年からにんにく作りがスタート!

養父市は寒暖差があり、にんにく作りに適しているそうですよ◎
さらに、地域の耕作放棄地をなくす目的も一緒に達成されています。


●規格外のにんにくを使った加工品も製造!

約8ヘクタールの土地で、今年も80〜90トンの収穫を見込んでいるという、ナカバヤシのにんにく。
どうしても出来てしまう規格外のにんにくを使って、神戸のオリバーソースとタッグを組み、
「にんにく入りウスターソース」を開発!

製造は、コロナ禍でお客さんが減ってしまい 困っていた、宍粟市の道の駅で。
そして、その道の駅の近くにあったのが、ミズノのグローブ工場…!!
「 AOZORAレザータグ 」の誕生に繋がっていくのです…!!


●2030年の達成を目指す世界的な17個の目標、SDGsについて

「2 飢餓をゼロに」「15 陸の豊かさを守ろう」(農業の観点から)
「12 つくる責任 つかう責任」(AOZORAレザータグ)
「11 住み続けられる まちづくりを」(雇用と地域を守る)

この4つの目標に繋がっていく、と秋田さん。

ナカバヤシが目指すのは、日本における「生命関連産業」のリーディングカンパニー!

些細なことが、意外なところでSDGsに繋がると考えておられ、
社会の困りごとを、少しでもサポートできる企業でありたいと語ってくださいました。

ナカバヤシのSDGsに関する様々な取り組みは、ナカバヤシのHPでもご覧いただけます!
https://www.nakabayashi.co.jp/company/sdgs/


そして「 AOZORAレザータグ 」がゲットできる「 ACCESS! REQUEST DAY! 」
次回は、5/27(金)に行います。ぜひ802にアクセスしてくださいね♪


☆ 今週のコマキ手帖、未来を耕すアンダーラインは・・・

「 自社はもちろん、地元の困り事を解決!ナカバヤシのにんにく 」


▼ナカバヤシ株式会社
https://www.nakabayashi.co.jp/

▼これまでのコマキ手帖をまとめているnoteはコチラ!
https://note.com/doikomaki/m/m7c699e3208c2

DJ's

DJ

TODAY

TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る