DIARY

*コマキ手帖:「未来を耕すアロマストーン」 * #802TAP #802SDGs

2022-06-15

水曜20時台は<コマキ手帖>のコーナー♫

自分と社会、2つの「未来を耕す」をテーマに、いろんな方にお話を聞いたり、体験していきます!

今回のお話は、、、

「未来を耕すアロマストーン」

先週に引き続き、“卵の殻”から生まれたアロマストーン
「harome エッグアロマストーン」をピックアップ!

材料として使われている“卵の殻”は、
マヨネーズ工場からでた 廃棄されてしまうはずのもの、というエコなアイテムです。

使う人を選ばないシンプルなデザインで、コンパクトで軽いので、持ち運びにもとっても便利◎

先週は、エッグアロマストーンを手がける、
アロマテラピー専門メーカー・フレーバーライフ社の 宍戸達也さんに、
エッグアロマストーンが生まれたきっかけや、その優れたポイントなどを伺いました!

※前回のブログはこちら
https://funky802.com/et/article/131203

今回も宍戸さんに、インタビュー。
これからのことや、SDGsについて伺った模様をお送りしました。


●これからの目標は?

エッセンシャルオイル(アロマ)を使うことのハードルを下げ、多くの人にふれてほしい!
「お客様の笑顔の為に」という会社のモットーの通り、笑顔の輪を広げていきたい!
と、宍戸さん。

自然からできたアロマの香りは、旅先で感じた自然の香りを思い出させたり、
生まれ育った場所の香りでリラックスさせたり…使う人を笑顔にさせてくれます。


●2030年の達成を目指す世界的な17個の目標、SDGsについて

エッグアロマストーンを作ること・使うことで繋がる目標は…
「12 つくる責任 つかう責任」
「 3 すべての人に健康と福祉を 」

エッグアロマストーンは、製造工程で廃棄物発生の抑制につながり、
ユーザーへの リユース・リサイクルの呼びかけになります。

また、アロマオイルが体へ具体的に作用すると現時点では言えませんが、
ラベンダーの香りは睡眠、グレープフルーツはリフレッシュなど、
心への影響が大きいので 結果、健康的な生活に繋がっていくのでは…!


●宍戸さん オススメのアロマ!

日常で使っていらっしゃるのは、柑橘系だそう。男性の方もぜひ。
夏場は、重曹と水と精油を混ぜて、靴にスプレーするそうです。
そして、疲れた時にオススメの香りは、ローズマリー&レモン。気分転換に◎
スタジオに常備したい〜。笑

「harome エッグアロマストーン」は、ちょっとした贈り物にもオススメです♡
オンラインショップでも購入する事が出来ますよ。


☆ 今週のコマキ手帖、未来を耕すアンダーラインは・・・

「卵の殻をリユースしたアロマストーンと自然のアロマで 笑顔のリレーを! 」


▼radikoのタイムフリー機能でもう一度聴けます♪
http://radiko.jp/share/?sid=802&t=20220615202615

▼株式会社フレーバーライフ社
https://www.aroma-fl.jp

「香りの技術・産業展2022」にフレーバーライフ社さんが出展されます。
2022年7/14(木)@大阪産創館
詳しくは↓↓
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=37060

DJ's

DJ

TODAY

TIMETABLE

番組Twitter @FM802EVENINGTAP

20:00-20:20
[THU]ぴあ La La Life【ぴあ】

ページのトップへ戻る