2017/06/04 Sun   ◇MORNING STORY◇

今週ご紹介した小説は、
柚月 裕子さんの「パレートの誤算」でした

念願の市役所に就職がかなった牧野聡美は、
生活保護受給者のケアを担当する事になった。

敬遠されがちなケースワーカーのという職務に不安を抱く聡美。
先輩の山川は「やりがいのある仕事だ」と励ましてくれた。
そんな山川が受給者たちが住むアパートで撲殺された。

受給者からの信頼も篤く、仕事熱心な先輩を誰が、なぜ…?
聡美は山川の後を引き継いだが、次々に疑惑が浮上する。

山川の知られざる一面が見えてきたとき、新たな惨劇が……。