2020-11-29   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、
バービーの『本音の置き場所』

どんな本かといいますと・・・

++++++++++++++


一言一句、自分の筆で、自分の言葉で、あふれる本音を書き、FRaU webで280万PV突破の人気連載を単行本化!
ジェンダーによるギャップ。
料理することへの他人からの目線。
キャラ設定にもがき苦しむ日々。
体毛をなくすことへの執着。
いじりと自虐。
女子が共感せずにいられない文章の数々。
「えっ! バービーって、こんなこと考えてるんだ」という驚きと感動が満載です!

オンエアでのご紹介はこちらから
タイムフリーでチェックしてみてください
radiko.jp/share/?sid=802&t=20201129104500
 
2020-11-29   ☆ ニチレイ SAVORY BRUNCH ☆

今週はみなさんから頂いた、
“柿”のオススメレシピをご紹介しました

たくさん届いたメッセージの中から、
浅井博章的・No.1セイボリーレシピ〈アサイボリー〉に選ばれたのは…
【 ラジオネーム:ティラミス 】さんから頂いた
【 混ぜるだけ柿プリン 】

【材料】
柿(柔らかめがおすすめ)、正味100g
砂糖 大さじ1
牛乳 100g
(バニラエッセンス 数滴)

ポイントは牛乳。
柿のペクチンと牛乳のカルシウムが反応して固まるので、必ず牛乳を使ってください、とのこと。
柿は皮を向いて一口大にカット。ミキサーに全てを入れて混ぜます。
液体状になれば、マグカップや容器に流し入れて冷蔵庫で1時間くらい冷やせば完成!!!
混ぜるだけてとても簡単!ぜひ試してみてください♪

ティラミス さん ありがとうございました〜。
柿はそのまま食べてしまうことが多いかと思いますが、材料として調理してみてもまた新たなレシピに出会えるかもですね!?

ニチレイの冷凍食品プレゼントは、毎週あります
来週募集するレシピのテーマは、“炊き込みご飯”
メッセージを添えて、ご応募ください
※商品発送に必要ですので、ご応募には、
電話番号の記載もお忘れなくお願いします♪

今日のコーナーの様子はタイムフリーでチェック
お料理の参考にしてみてくださいね
radiko.jp/share/?sid=802&t=20201129110000
 
2020-11-29   Guest⇒中田裕二( @nakadayuji_info ) タイムフリーで聴けます↓

本日10時台にゲスト中田裕二さんをお迎えしました!!

冒頭では、中田さんが着られていた素敵な着物の話を聞かせていただきました。
と言うことで、 SUPERFINEな一作は
「自由にいこう!男着物」と言う着物の本でした!!

そんな中田さんの今後の予定は…↓
2015年から毎年行われている年忘れ公演!
12/26(土)バンドセット、12/27(日)弾き語りセット
で2日間とも東京・日本橋三井ホールで開催!!
今年は有料生配信も実施予定。
詳しくはこちらから↓
http://yujinakada.com

【【【聴き逃した方はこちらから↓】】】
radiko.jp/share/?sid=802&t=20201129112200
◆オンエアから1週間以内は、
radikoのタイムフリー機能を使って、聴き返すことができます♪

◆お気に入りの番組を友達と共有できる
「シェアラジオ」機能もぜひご活用ください
(エリア外の方は、radiko.jpプレミアムに登録すると、全国で聴けます♪)
 
2020-11-22   ☆ ニチレイ SAVORY BRUNCH ☆

今週はみなさんから頂いた、
“きんぴら”のオススメレシピをご紹介しました

たくさん届いたメッセージの中から、
浅井博章的・No.1セイボリーレシピ〈アサイボリー〉に選ばれたのは…
【 ラジオネーム:ニコラ 】さんから頂いた
【 ブロッコリーの茎 きんぴら 】

ブロッコリーの茎をマッチ棒状にカットし、味付けはいつも通りで調理するだけ!
一株では少ないので数株分ためて作ったら良さようです!
コリッとした食感を少し残して作ると、おかずにも酒のあてにも美味しいそうです

ニコラ さん ありがとうございました〜。
ブロッコリーの茎を捨てるという方は試してみてはいかがでしょうか〜

ニチレイの冷凍食品プレゼントは、毎週あります
来週募集するレシピのテーマは、“柿”
メッセージを添えて、ご応募ください
※商品発送に必要ですので、ご応募には、
電話番号の記載もお忘れなくお願いします♪

今日のコーナーの様子はタイムフリーでチェック
お料理の参考にしてみてくださいね
radiko.jp/share/?sid=802&t=20201122110000
 
2020-11-22   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、
加藤実秋の『警視庁レッドリスト』

どんな本かといいますと・・・

++++++++++++++


警視庁内部には、
違法行為、コンプライアンス違反には至っていないけれど、
要注意と判断された職員をピックアップした名簿、通称「赤文字リスト」がある。
昨今増加する警察官の不祥事と世論への対策として、
赤文字リストに載せるべきかを内偵する部署「職場環境改善推進室」が設置されました。
室長は、阿久津慎。二年前に史上最年少の三十四歳で監察係の係長に就任したエリート。
室員は、「職場改善ホットライン」から来た、民間企業出身の三雲みひろ。
セクシャルマイノリティ、借金、酒、不倫、行き過ぎた趣味等々、
「警察」という特殊組織ゆえに問題視される厄介かつデリケートな事案を、
自らもリスト入り寸前の凸凹バディが調査!!
やがて二人は、監察係主導の陰謀に気づくのだが……


オンエアでのご紹介はこちらから
タイムフリーでチェックしてみてください
radiko.jp/share/?sid=802&t=20201122104645
 
 
< Back