2022-06-05   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、
小野寺史宜「奇跡集」


同じ電車の同じ車両に、たまたま乗り合わせた見しらぬ男女たちがつなぐ、幸せのふしぎスイッチ。
第一話「青戸条哉(あおと・じょうや)の奇跡 竜を放つ」
――満員の朝の快速電車。ぼくは過去最凶の腹痛に耐えていた。
もうダメだと思い、その場にしゃがもうとした瞬間、
隣に立つ同い年くらいの女性が、ぼくよりもわずかに早く、しゃがみこんだ。
第二話「大野柑奈(おおの・かんな)の奇跡 情を放つ」
――大学時代、わたしは小劇団にのめり込んだが、結局就活をして、食品会社へ。
通勤途中、具合が悪くて社内で声をかけた女性の様子が気になり、
駅を一つ戻ってホームに降りると、そこには意外な先客が――。
小さいけれど確かに人生を左右する(かもしれない)
7つのミラクルを描く、連作短編小説!

++++++++++++++

OAでの紹介を聴き逃した方は
タイムフリーでチェック↓
http://radiko.jp/share/?sid=802&t=20220605104500