THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS

NOW ON AIR

14:00-17:51
THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS
■2時台ONCEから杉本雄治がスタジオ生出演! ■3時台「NISSAN OSAKA DRIVE EVERYDAY」  毎週、素敵なドライブソングとともに、日産大阪の最新情報をお届けします! 7月のテーマは「車で行く、夏の風物詩スポット」です!オリジナルグッズのプレゼントもあります! 「3時になったらクイズの時間!」 ■4時台「アイラキ(I Like It)」木曜日は「アルバム」 「モレス OUR TOWN」「プレミアム」をテーマに選曲していきます。 「餃子の王将 Share the passion」毎日何かに「情熱」を持って頑張っている、そんなあなたのメッセージとリクエストを大募集!餃子の王将グッズとお食事券のプレゼントもあります!あなたの好きな餃子の王将のメニューも一緒に送ってください。 ■5時台「Happy Hourリクエスト」 スキマスイッチがスタジオ生出演! ★リクエスト、メッセージの受付は「funky802.com」
アコム Somethin'New

NEXT PROGRAM

17:51-18:00
THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS

ネクストブレイクアーティストを毎月1組ピックアップしてお届け!

NOW PLAYING

15:37

スペル折坂悠太

ListenRadiko

STREAM

NOW ON AIR

NEXT PROG

PREV
THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS
14:00-17:51
THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS
アコム Somethin'New
17:51-18:00
アコム Somethin'New
NEXT

TIMETABLE

23:00-23:20
[SAT]ぴあ コマキ手帖

TODAY'S PROGRAM

行きたい、食べたい、一緒に暮らしたい。気になるオト・モノ・コトを持ち寄って話そうよ!大事な話も、どうでもいい話も、アジア話も待ってます。
REQUEST

BLOG ARTICLES

*#コマキ手帖:葛城煙火株式会社

7月21日のRoundtable with Komaki <コマキ手帖>のコーナー♫
自分と社会、2つの「未来を耕す」をテーマに、
いろんな方にお話を聞いたり、体験していきます!

今夜は花火の話です!!

大阪唯一の国際的花火メーカー
葛城煙火株式会社の岩本さんとのインタビュー前編をお届けしました!!

・葛城煙火株式会社について

岩本さん「葛城煙火株式会社は大阪の西成区にありまして、花火の工場は奈良県の香芝市にあるという形で、本社機能としては大阪市ということですね」

コマキさん「あまり、関西に花火メーカーさんってないんですか?」

岩本さん「各都道府県に1つはあるイメージですね。

じゃあ、作ってるのか作ってないのかっていうのもあって

自社で作って打ち上げてる会社さんもあれば、この会社が作ってるものを買い付けてあげてる会社さんあります。

弊社で言うと、手持ち花火のような、玩具花火と言われる。

スーパーとかコンビニとかでも売ってるような花火もまあ作っている会社っていうのは、まあ珍しい会社かなというところで、創業は1950年になります。」

・花火はいつからあるの??

岩本さん「かなり昔のお話になるので、諸説あるということが前提なのですが

黒色火薬という、花火の元となる火薬。

これが発見されたという文献が残ってるのが一応、中国になります。

で諸説あるのですか、中国で花火が生まれたやらイタリアで生まれたやら色々あるんですけど、

日本には鉄砲伝来ですよね。このタイミングで入ってきて、戦争が終わって、

火薬の使い道として、花火が生まれたというような、説が有力ですね」

・葛城煙火株式会社が携わっているもの

岩本さん「まずは、天神祭りなんですね。天神まつりは弊社が行ってますので見ていただいているのではないかと思っております。」

コマキさん「楽しみなんですよね〜」

岩本さん「あっついですよね。朝からやっていてなかなか大変な仕事ですね」

コマキさん「あと、手持ちの花火の方のお話なんですけど、すごい気になるキャンピング花火。」

岩本さん「私が一応企画して一応作り上げた人間ではあるんですけど、花火好きを集まってもらうっていう花火座談会を一回行ったんですよ。

その中で似たようなデザインしかないと、子供向けと言いますか、ファミリー向けな感じの。

おしゃれなものがないようねっていうのがあり、

あと、ゴミの問題も分別したりとか、そういったところも結構大変やということなので、

まず紙のパッケージ。一応キャンプ向けっていいうのも繋がっていくのですが、

焚き火をしているという前提を一つ考えまして、花火終わったら

すべて焚き火で燃やすことによって、

ゴミの持ち帰りがゼロになるっていうような。コンセプト、ニーズに応えるということ

ゴミの処理も楽だし、煙の少ない物。

光も抑えめのものを使っているので、周りの目を気にせず、遊んでくださいっていう

コンセプトで作っているので、都会での、花火遊びっていうのを

サポートさせてもらえるんじゃないかなとは思ってるんですね。」

コマキさん「今の所、買うことってできますか??」

岩本さん「ネット通販とかで調べてもらうと出てくるので、そちらが一番ですよね」







↑キャンピング花火 

コマキさん「キャンピング花火以外にも面白いなと思ったのが、

コーヒーとかサンダルとかをコラボレーションで作ってらっしゃるじゃないですか?」

一番のきっかけはコロナで、いろんな縁があって、リゲッタさんと仲良くなって、

サンダル屋さん、靴屋さんと、知り合いになることができて、盛り上がりで実際に本当に作ったということですね。

それもただ作るだけじゃなくて。弊社カンボジアで花火を打ち上げるっていう。

事業をやってまして。、すごく感銘を受けていただきまして、

この靴の売上金でええ、カンボジアで花火を上げようぜっていうような。

目的が一番でしたね。

で、コーヒー豆、ラオスの豆を使っているんですけどね。

京都の高校生がフェアトレードの豆として活動してるっていうのを聞いて。

それの応援として、その豆を使って商品したいなというのがあったので、

さらには売上金の一部をそのカンボジアの活動につなげようというような、

社会貢献の意味っていうところをかなり持たしたコーヒーにはなってますね。

カンボジア花火プロジェクトっていう名前で動いてるんですけれども、

2018年からあ8回ぐらい行ってるんです。

カンボジアでは内戦とかで、火薬イコール戦争、地雷

そういったイメージが火薬の平和利用として、正しく使えばこんなに美しいものになるんだよっていうようなメッセージを

花火は平和のシンボルというところで、活動をさせてもらってます。」

今は、スポンサーという形でええ、全面サポートいただける企業様がいくつかありまして、まあ、その企業様と一緒に行って、まあ活動をしているという形ですね。]

、葛城煙火株式会社公式HP
http://www.firebrand.jp/

タイムフリーはこちら↓
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20240721230429

☆GUEST :SARM (@xxSARM)☆

7/13のRoundtable with Komaki

22時台は…

シンガーソングライターSARM とのインタビューお届けしました!

SARM「私が最近買ったお気に入りはAKIKO AOKIの靴です」

以前からツイッターでバズってて、全然買えなくて

やっと一昨日買えて、今日晴れていたので、おニューで履きました」

コマキさん「スニーカー???」

SARM「一応スニーカーなんですけど、バレエシューズとミックスですね。

コマキさん「ソールは完全にスニーカーなんですけど、二つ細いストラップが付いていて。」

SARM「ちっちゃいリボンも今、トレンドで

コマキさん「ですよね。セレブな海外の方の間でトレンドになっているって記事を読みました!」

SARM「そう言ってもらって、あの自分もセレブ気分になってます。(笑)」

そんな、SARMさんは今月、New EP「IRiS」をリリースしました!

・高級フレンチよりあなたとつくる深夜のフレンチトーストがすき。の話

コマキさん「セットゥルハナって出てくるんですけど、韓国語ですよね。」

そうです。お父さんが韓国人で、あまり入れてこなかったんですけど、

初めてアイデンティティーを入れた感じでした」

コマキさん「使ってみたいという気持ちはあったんですか?」

SARM「この曲はシンプルに、そうしたいって形で勝手に出てきたって感じです」

「この曲は素を出してもらった感じですね」

・New EP「IRiS」について

コマキさん「一曲ごとに表情が違いますねよ?」

「そうですね。同じことをやるよりかは、毎回新しい自分を見たいっていう感じでは常に思ってます。」

SARM「それが、自分の趣味だというか?引き出されるのも好きだし、見つけていくのもすごい好きなんですよ。」

コマキさん「曲ごとにいろんなプロデューサーの方、トラックメーカーの方と一緒に作られてますけど、それがもう楽しいって感じですか?」

SARM「そうです。本当に作ってても思うのが、毎回、自分も形が変わる。

そのプロデューサーさんのスタンスに合わせたり、

基本的には自分はこうやりたいっていうことを言いながら、

プロデューサーさん的にこういうエッセンスをSARMに入れたら面白いと思うんだってなったら、じゃあやってみましょうって感じになります

固定概念はぶっ潰していきたいですね。いっぱいあります。」

・「IRiS」のビデオについて

SARM「IRiSのビデオが神秘体験を基にって」

本当にシーンが変わるっていうことが現実で、そのまま起こってたんですよ。

ちっちゃい頃によく、夢でもそういうことはあったんですけど、

例えば、今、現実でいると急にパンと空間が変わって、」

コマキさん「ええー」

例えば、ミュージックビデオで白い空間とかあるんですけど、そういう場所に行ったりとか、MVの中で白い球体が浮かんでるんですけど・・・」

この後、香港で起こった、ちょっとホラーな体験のお話をしてくださいました

・コマキさん「次トライしてみたいことはなんですか?」

SAR M「幸せをいつもどんどんもっと見つけていけたらなっていう感じですね。何気ないことで」

コマキさん「何気ないことでも最近なんか嬉しかったことありますか?」

SARM「疲れて家に帰ったらハーゲンダッツのクッキーアンドクリームが置かれていたことですね」

SARM HP
https://sarm.jp/

▼タイムフリー
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20240720224014

☆GUEST :Ginger Root (@gingerrootmusic☆

7/13のRoundtable with Komaki

22時台は…

Ginger Root からのコメントが到着!!

・最近気になっているのを日本語は??

G「チャームポイントです」

なんでかっていうと、半分英語半分日本語の言葉ですね。

昭和っぽいみたいなえっと雰囲気があって、、

どうやってその言葉してるのみたいな。僕、たしか、松田聖子さんの本読んだ時に

チャームポイントが出てて、何の意味だろうと思って、

考えて調べて、そういうことかって!!」

「皆さんのチャームポイントはなんですか?教えてくださいね!」

・New Album「SHINBANGUMI」について

G「No plobulemsはアルバムのオープニングテーマみたいな曲なので、

100%Ginger Rootのサウンドとか音色とかが入っちゃって

ギターソロとかベースの弾き方とか。」

「Better Than Mondayは月曜あんまり好きじゃないですよね。

仕事の生活とかルーティンが繰り返しでとか

最悪だなみたいな時期に、まあ月曜日よりいいんじゃない?みたいな意味でして


サウンド的にはちょっと狼狽してて、

いろんな他の好きな音楽ちょっとフレーズがあってて、

それはNo plobulemsとBetter Than Mondayの雰囲気です。」

そんなアルバム「SHINBANGUMI」は9/13(金)にリリースされます!!

そして、このアルバムを提げてのツアーもあります!

大阪は1/14(火)Zeep Osaka Baysideです!!

ぜひチェックしてね!!

▼タイムフリー
https://radiko.jp/share/?sid=802&t=20240713224417
×
×