2020/06/07 Sun   ◇MORNING STORY◇

今日ご紹介したのは、、、
松居大吾の『またね家族』

どんな本かといいますと・・・

++++++++++++++

父の余命は3ヵ月。
何者にもなれなかった僕は――
あなたの息子には、なれたのでしょうか。
小劇団を主宰する僕〈竹田武志〉のもとに、父から連絡があった。余命3ヵ月だという――。

自意識が炸裂する僕と、うまくいかない「劇団」、
かわっていく「恋人」、死に行く大嫌いな「父親」。
周囲をとりまく環境が目まぐるしく変わる中、
僕は故郷の福岡と東京を行き来しながら、
自分と「家族」を見つめなおしていく。。。
不完全な家族が織りなす、歪だけど温かい家族のカタチ。


オンエアでのご紹介はこちらから
タイムフリーでチェックしてみてください
radiko.jp/share/?sid=802&t=20200607104530