FM802

RADIPASSをはじめよう!

  • 新規登録
Next Program
DJ

EVENING TAP[18:00-21:00|DJ:浅井 博章

OSAKAのStylishかつFunkyな夜に寄り添う楽曲と情報をお送りする3時間。
NOW ON AIR NEXT PROGRAM
NOW PLAYING

過去のオンエア曲

ヘビーローテーションFM802のヘビーローテーションをご紹介!

2021年11月のヘビーローテーション

FM802がその月毎に自信を持ってリスナーのあなたに届けたい
「アーティスト・楽曲=FM802 ヘビーローテーション(ヘビロ)」今月はこちら!

OVERSEAS

so done/joan
TITLE
so done
ARTIST
joan

2021年12月2日(木)『bye』
オープンプライス
(Virgin Music Label & Artist Services)

ジョーンは米アーカンソーのリトル・ロックを拠点に活動するエレクトロ・デュオ。
2017年より本格的に活動を開始し、母国アメリカをはじめ東南アジアを中心にファンを拡大させ
2018年にはフィリピン、タイ、香港、シンガポールを周るアジア・ツアーを実施。
2019年には、海外の著名音楽媒体Dork誌の「注目すべきアーティスト」に選出された。
2020年にはノスタルジックで弾けるようなポップが詰まったEP『cloudy』をリリース。
2021年末には、恋のはじまりと終わりを描いた2枚のEPをリリースする。
12月2日発売のEP『bye』収録の最新シングル「so done」は、「君とはもう終わりだよ」と
今の恋愛に見切りをつけたブレイクアップ・ソング。また、対となるEP『hi』は11月4日にリリースされる。

DOMESTIC

脱せ/映秀。
TITLE
脱せ
ARTIST
映秀。

2021年11月17日(水) 『第弐楽章 -青藍-』
初回盤上製本仕様 /¥4,545(税抜)
通常盤 /\ 3,000(税抜)
(Yoruneco Records / UNIVERSAL SIGMA)

映秀。2nd Album「第弐楽章 -青藍-」に収録されるリード曲「脱せ」。
この曲は、心と身体のバランスが取れていない状態にも関わらず「大丈夫」と言い聞かせて知らぬうちに
無理をしている人々に向けて、果たして本当の自分とは何なのか、というメッセージが込められた一曲。